偽花粉症ギワク。

b0019333_15413268.jpg
拗ねてます。『きょーこのバカ。』

毎春恒例の「気管支のアレルギー」による「咳喘息」。
ああ 花粉症なんだ とあきらめて おとなしくげほげほ(…おとなしくないか)咳こんではゼイゼイ言っておりましたが。

昨日夕方のレッスン中に 鼻タレになりそうになって、かっちょわりいと慌てて鼻かんだら、耳の奥で厭な感じの水音がし、両方の鼻の穴から鼻血ブーとなりました。(ばっちい話でごめんなさい)さすがに お医者さんの薬飲んでまる2日経つのに 微熱が続いてるし、咳も減らないし、耳もまた痛くなってきてるしこれって…、どっちかというと悪化してませんかね?
私としては 耳に違和感と痛みがあるのが何よりも気になるわけで、そもそも医者に行くべ、と思ったのも耳の穴が痛くなったことがきっかけ(でなければまた1ヶ月ぐらいしないと、咳が止まらないのに気づかない)だったわけなので、耳で水音なんかしたら もう 一大事なんであります。
耳鼻咽喉科に行くべきか?
次のレッスンに向かった先でお母様に いい耳鼻咽喉科ご存知ありませんか?とげほげほ尋ねたところ、紹介されたのは耳鼻咽喉科ではなく小児科でした。
「でも大人も診てくださいますし、薬少なくて早く治してくれます。うち一家全員でお世話になってます」
朝起きて、まだ熱があっさり7度超えしていたので、ゼイゼイ言いながら教えられた小児科へ。
当たり前だけど 待合室は乳幼児とお母様ばかり かなり場違いでしたが なつっこいお子たち(但しハナタレばっか…当たり前か)が遊び仲間に入れてくれたので そんなに所在無いこともなく診察の順番が来ました。
ざっと私の愁訴を聞き、喉診て耳の穴診て聴診器当てて、「ハイ、そこへ休んでください」
指し示された長椅子に横になると、「ハイ、気楽に」「は?」
問い返すいとまもなく鼻にナンかを突っ込まれ、「!!!!!」
有無を言わさずなんかつっこみながら、先生は何をか説明してくださいますが、今だかつて体験したことのない異物感で、私の鼻の奥の奥やら喉の奥やら耳の奥やらはきゅえええ くえええ けっけっけっ となってしまい それどこぢゃありません。
「はい、気楽にねー♪」
「けーっ!(ムリーッ!)」
「えーとね、説明しますとね、ここね、このここんとこ」
なにやらつんつんされる。
「く!!」
「ここが副鼻腔っていうんだけれども」つんつんつん
「ハイ、気楽に♪」
無理だっつの。
痛いのでもなく 奇妙な異物感は 何やら液体を注入された感じで最高潮に達し、(耳から水が出るんじやないかと思った)ぞぞぞぞぞ というバキューム音と共になんかが抜去された時にはもう 茫然自失。
ネフライザーというんだそうですね。

「副鼻腔炎だね。」「副鼻腔炎?」
「咳出てるのは、副鼻腔に溜まった膿を出そうとしてるから。」
「毎年春先こうなってたんですけど。気管支炎とか、気管支のアレルギーとかって…」
「うん。咳喘息とか言われたりしたでしょ。あれはね医者が作った言葉で、そんな病気はないの。咳なかなか止まらなくても喘息、って言われたら納得しちゃうでしょ、だからそういうんだよ。でもね、諸悪の根源は副鼻腔炎だな。だから咳いつまでも止まらなくて気管支が炎症起こしたりするの。」
「そうだったんですかー」
「アナタは比較的早いうちに来たし、薬替えて2日で決着!」
「じゃー花粉症でもないんですね?」
「うん!違うよっ!」

明快。
2種類のお薬を2日分戴いて退出。
はてさて ほんとに明日でケロリンパなんでしょうか。
だったら いつぞやの 肋骨骨折疑惑は 医療ミスの賜物だったのではっ!?

…まあいいや
明日で治ったら いいお医者さんみつけたってことで。

「で、今後はどうやったら防げるんですか? こまめにハナかめばいいんですか?」
「副鼻腔のハナは自分じゃ出せないから、コレやりに来なさい」
げげげ。

さて。明日快癒となりますかどうか。
by kyoko_fiddler | 2009-02-19 15:41 | ぶつくさ | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : http://butukusa.exblog.jp/tb/10376435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from COMPLEX CAT at 2009-02-24 00:10
タイトル : 屋内花粉症
ワイフが,花粉症を発症した。長男が発熱して医院に連れて行ったついでに診断して貰ったそうだが,幸いなことに,スギアレルギーのみ。まさかと思ったところで猫アレルギーチェックもオプションに入っていたそうだが,そちらもありがたいことに白。 Canon EOS Kiss Digital N, Canon EF Lens 50mm 1:1.8  猫アレルギーだったら,シャレにならない。パッチテストではそれほど劇症ではなかったこともあって,画像で記録しておこうとしたら,既に唯一アレルギー反応を示した杉花粉のパ...... more
Commented by take525plus2 at 2009-02-19 16:01
おぉ、治ったらスゴイ名医ですね。

快癒を願っております。

お大事に。
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-19 16:17
ねぇ。
これで治ったら、今までのげほげほ一筋3カ月はなんだったのだー!
です。
明日で治るかどうかわかりませんけど、こころなしか、咳き込む回数も減って、咳自体も浅くなってきているような…。
Commented by yanagi-deme at 2009-02-19 16:33
すみません、思わずぷぷぷっと笑っちゃいましたよ・・
小さい頃、同じように鼻吸われて、「けーっ!!」ってなってたことを思い出しました^^;。コレのせいで耳鼻咽喉科はキライになってしまいましたが、行くと楽になるんですよねぇ・・。
早く、治りますように!!
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-19 17:11
やなぎでめきんさま
いやー、はじめてだったんですよ ネフライザー。
びっくりしたのなんの。
昔、小学校の耳鼻科健診で「鼻炎」と言われて耳鼻科行った時は、なんか鼻の穴にあてがわれてぞぞぞぞってやられましたけど、あんな「副鼻腔」のとこまで管つっこまれたことないもんで。
耳鼻科は、あのペンチみたいなので鼻の穴をくわっとひらかれた衝撃で鼻血ブーになったことがあり、なんとなく手荒いコトをされるトコ、というイメージが… このネフライザーでさらに定着しそうな…。
Commented by はっぴーまん at 2009-02-19 17:32 x
どんなのかと思って、youtubeでネフライザーの動画を探したら
なかった。。。あはは。
結果報告期待してます~。
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-19 17:35
はっぴーまんさま
あ、あ、あ、あるわけないでしょっ(笑)
しかしほんとにこれでケロリンパだったらすごいです。
Commented by damedez at 2009-02-19 19:44
うわーうわー。
怖いわー。
こないだインフルの検査で綿棒つっこまれたので、
妙にリアルに想像できちゃいます…

すっきり良くなるといいですね。

…つーか、毎年咳が出始めたら、通うことになるのかしら?
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-19 20:57
damedezさま

毎年っていうか、咳でたら来いって…
うきゃー
まぁでも軽かったみたいですよ、通えって言われなかったから。
これを連日何日か、言われたらべそかくかも。
Commented by 3姉妹の長女(しつこい^^) at 2009-02-19 21:02 x
携帯の文章では分かりづらかったのですが、こちらで読んで 手に取るように分かって、にやけてしまいました ( ̄m ̄* )ムフッ♪

初めての時は、衝撃的で 瀕死状態で、ヒクヒクしちゃうんですが(子供たちは、いつも押さえつけてやられてました。。^^;)
2回目以降は、要領を得てきて 楽になりますよ♪♪

きっと、明日は 涙は出ても、楽なはず。。(笑)

この先生、スットンキョンな感じですが かなりの名医!!
明日は爽快になって、入信してくれることをお待ちしています♪

明日の報告も待ってます*^^*
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-19 21:15
一番上のお姉様☆

ヒクヒクしました。「きゃーっ やーめーてぇーっ!!!!」って感じで、声なんか出せないから声にならない叫びってヤツですね。漫画で描けそうですよ。自分でも、ううう、これはネタにしかならん…と思いました。
妹さん達が、お互いにナニかというと、「M行けばっ?」「ヤダっ!」と言っていた意味がよおおおおっく解りました。ははは。
Commented by soranomimi2 at 2009-02-19 22:17
回復の報告、待ってます(;н;)!!

やはりヤブ・・・
とにかく早く治りますように。。。*

早寝、心がけます♪
Commented by neko-no-mori at 2009-02-19 22:39
ちぇっ、花粉症じゃなかったのかぁ~。。。。。(仲間募集中^^;)
Commented by dojou7 at 2009-02-20 00:35 x
副鼻腔炎、昔でいう蓄膿症ですね、10年以上前に通院しました。
最近は薬で強引に直してしまうことが多いので、つらくても洗浄で時間かけたほうが良いかも。2日ではちょっと無理かも^^;
Commented by ボビー西 at 2009-02-20 09:19 x
あらら、ちょっと見ない間にえらい盛り上がってますね。
そうかー、副鼻腔炎かー。小生もその可能性が高いナー。 KYOKOさんが掛かったお医者さんのコメントが非常に説得力があったので、小生も一度耳鼻咽喉科に行って見ます。
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-20 12:25
みみさま
…ヤブというか、私と相性がヨロシクナイのか、
長く大病院のセンセイだった方なので、町医者として経験値が足りないのかもしれませんが…。
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-20 12:27
猫の森さま
うふふ、1抜けた♪ な気分です。
とはいうものの、毎年花粉症と同時期にげほごほへっくしぃ!となっていたので、紛らわしいったら。
花粉症ではないそうですが、マスクはしといたほうがいいそうです。だから、一応仲間ってことで(^^)
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-20 12:30
dojou7さま
蓄膿症って書いたら、ミもフタもないから、最新の病名にしたのにー。
私はいつも鼻がでないのに咳が出るので、鼻の構造上、なりやすいのかもしれませんね。オモテに出ないで裏に溜まるってか…うええ、ばっちい!
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-20 12:33
ボビーさま
疑い度は高いと思いますよー。
耳鼻科の検診をお勧めいたします。
Commented by complex_cat at 2009-02-20 23:29
その後,症状は少しは緩和されましたでしょうか。
Commented by kyoko_fiddler at 2009-02-20 23:51
C_Cさま
未だ時々 鼻始め、もとい(!)ハナ肇さんばりの、「…いつもすまないねぇ」的な咳き込みがありますが、身体の軽さは格段に違います。回復度88%(当社比)というところでしょうか。


猫、自転車、ときどき提琴。 ~Fiddler on the Moon~


by Kyoko

プロフィールを見る
画像一覧

Skypeボタン

Twitter Button from twitbuttons.com

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
溶けてゆく猫
ひげのいろいろ
こちび日記
猫のおきて
猫毛フェルトの部屋


【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があり、裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。殿下もお勧めです。

カテゴリ

全体
Profile
ライブのお知らせ
Works
Tools
なんちゃって先生
∟レッスンについて
Reviewなど
Link
かーは猫である
∟強運の猫たち
∟猫その他イキモノ
写真教室
∟ムシ きらいなの。
魔法使いの弟子
ぶつくさ
Ring
PineWoodCar!
自転車
未分類

フォロー中のブログ

女プログラマってどうよ?
今夜もeat it
クロマチック・ハーモニカ...
えぬ!にっき
花猫風月(はなねこかぜつき)
*ムスカリのしっぽ*
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぶろぐれCAT!
ちょこちょこ
☆やなぎでめきん☆
COMPLEX CAT
ひょうたん*カメラ。
七匹目のどじょう
魚丸記
TAPIRUS B.I....
Gitte's Photo
Greenfarmアンドー日記
安うまワイン紀行 -赤編-
ねこのまにまに
だらだら猫写真記
王様のみみはロバの耳!
カメムシも面白い!!
T a b b i e s
猫目堂
ねこじゃら日記
猫飯診療所-乳がん再発の記録
栗太郎本舗(猫)
Music Avenue
ヒトは猫のペットである
猫にひとり言
ねこばか帳 
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
九匹目のどじょう
どうぶつのおうち
World is 峰-m...
ヴァイオリン工房は不思議...
猫の目かわら版
素なっぷ
Hug your horse.
永尾まる☆てげてげブログ
のんびりと動物園散歩
ペネロペの星 きれい
旧・写真少年漂流記
写真で日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
うにょ子の絵日記 (ヴァ...
Une oreille ...
風景って「風の景」by ...
迂路有漏胡乱 urour...
solesole工房
elää vapaa
Give me a Re...
★ Charlie Na...
cultural cre...
三谷峰生:Violini...
よたっこのよた
パインウッドカーで遊ぼう!
= T a b b i ...
Maro Kawabat...
カウントダウンノート

以前の記事

2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のトラックバック

ムローヴァのバッハ:無伴..
from クラシック音楽ぶった斬り
自作
from だらだら猫写真記
例の2人がまた…
from Kladrei's憧れの五線譜♪
添田唖蝉坊~高田渡~細野..
from 写真少年漂流記
豚インフルエンザに関する..
from 写真少年漂流記

ライフログ


Ernie: A Photographer's Memoir


さらば、ガク


Banana fish (1)


11人いる!


陰陽師 (1)


動物のお医者さん (第1巻)


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))


硝子戸の中


羅生門・鼻


ノラや


大風呂敷―後藤新平の生涯〈上〉


闇狩り師―ミスター仙人・九十九乱蔵


しゃばけ


文庫版 姑獲鳥の夏


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER


メンデルスゾーン:VN協奏曲


アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


Gongzilla: Suffer


Expresso II


Phantazia


Hold On


Never Lose Your Heart


Quiet Life [Expanded]


GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD


月の夜にアイまShow! Live in Drama Theater Vol.2“~アルトの声の少女


Ingmar-for the beginning-


百鬼夜行抄 1 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-5)

タグ

(698)
(320)
(172)
(138)
(109)
(44)
(35)
(35)
(30)
(18)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
音楽

画像一覧