遡るばいよりん弾き

b0019333_22134249.jpg
「あの・・・出かけてまいりまする・・・」 「・ ・ ・ 。」

大阪ライブの為のラストリハでした。
bluebandは風を中心に伊勢正三さんの作品を演奏することの多いトリビュートバンドです。この、bluebandの守備範囲周辺の音楽というのも、殆ど知らない世界だったのですが、レパートリーもだいぶ増えました。

大阪では8曲ぐらい演奏する予定なのかな、Blueband。

そのうち私が弾くのは・・・あれ?計算合わないな・・・ま、いっか。
例えば、その、この昭和のジャパニーズフォーク(という括り方には異論のある方も多いと思いますが、まぁここはこの話の大勢に影響はないので軽く流して下さい)を聴いていても弾いてみても、カントリーのニオイが時々強くすることがあります。特に今回はバンジョーやマンドリンも登場するし、実際にはやらないけど、原曲コレスチールギターでない?なんて音もあるので、余計にそう感じるのですが、「ジャパニーズフォーク」とかニューミュージックとかを遡って行くと、源流のひとつは間違いなく カントリーやブルーグラスなんだろうな、と思い至りました。

最近、7つのバンドで弾く男、ボビー西 氏によって、カントリーとかブルーグラスとかぽちぽちと弾き始めたもので、Bluebandのリーダーにも、「・・なんでまたカントリーなの?」と不思議がられたりしていましたが、実はかけ離れてはいないのだなぁ、とちょっと可笑しくなった次第。別に産卵しにいくわけではありませんが、川を遡上しているだけなのだな、と。
来月より、名実ともに、フィドラとなります。

・・・多分。なれればね。
by kyoko_fiddler | 2012-04-22 22:31 | ぶつくさ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://butukusa.exblog.jp/tb/18178382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ボビー西 at 2012-04-23 08:50 x
いやいや、bluebandが原点でしょうから、カントリー&ブルーグラスはちょこっと首を突っ込んで参加してくださるだけでありがたいです。
でも、そのうち、首までどっぷりつかることになるでしょう。<笑>
ただ、どうしてもカントリーというと、偏見がありますよね。我々が死に絶える前にそこを打破できるといいのですがーー、どうかなー。
Commented by kyoko_fiddler at 2012-04-23 11:51
ふっふっふ。ボビーさん、ワタクシ昨日新宿でフィドルしょったボビーさんとすれ違いましてございまする。私もリハに遅刻しそうだったので、そのままお声もかけませなんだ。

bluebandが原点というわけではございません、といいますか正規メンバーというわけでもないので(多分)。あっしはしがない無宿者でござんす。おあにいさんがた、宜しくお引き回しのほどを。(・・・何故任侠)

意外に今のワカモノは偏見ないんじゃないでしょうかね・・・単純に、知らないだけなのでは、と思います。
Commented by ボビー西 at 2012-04-24 08:44 x
それは、こちらこそ失礼しました。
一昨日日曜は実家の一人暮らしの父親のところへ行っていて遅くなり、慌てて淡路町の練習会場へ向かうところでしたので、まったく気づきませんでした。そうですね、なるべく多くの機会に若い人たちに紹介できるといいんですが。
昨日は、もう10年近く通っている上馬のディサービスセンターでのヴォランティア(一人で、元YAMAHAのエレクトーンの先生が職員でおられますので、その人の歌と伴奏で。後「皆さんで歌いましょう」の伴奏をやっております。カントリーに限らず、クラシックの小品!(今はカラオケCDがあるから便利です)からPOPS、歌謡曲、童謡等々、なんでも弾きます。)に、午後会社は半休を取って行ってきました。毎月、曜日を変えて通っているのですが、いつも大変喜んでいただけるので、やめられません。
7つのうちの一つのモダンフォーク中心のバンドも超高級老人ホーム中心のヴォランティア演奏をよくやっておりまして、どうも若い人よりもわれわれよりも上の世代向けがどうしても多いですね。


猫、自転車、ときどき提琴。 ~Fiddler on the Moon~


by Kyoko

プロフィールを見る
画像一覧

Skypeボタン

Twitter Button from twitbuttons.com

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
溶けてゆく猫
ひげのいろいろ
こちび日記
猫のおきて
猫毛フェルトの部屋


【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があり、裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。殿下もお勧めです。

カテゴリ

全体
Profile
ライブのお知らせ
Works
Tools
なんちゃって先生
∟レッスンについて
Reviewなど
Link
かーは猫である
∟強運の猫たち
∟猫その他イキモノ
写真教室
∟ムシ きらいなの。
魔法使いの弟子
ぶつくさ
Ring
PineWoodCar!
自転車
未分類

フォロー中のブログ

女プログラマってどうよ?
今夜もeat it
クロマチック・ハーモニカ...
えぬ!にっき
花猫風月(はなねこかぜつき)
*ムスカリのしっぽ*
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぶろぐれCAT!
ちょこちょこ
☆やなぎでめきん☆
COMPLEX CAT
ひょうたん*カメラ。
七匹目のどじょう
魚丸記
TAPIRUS B.I....
Gitte's Photo
Greenfarmアンドー日記
安うまワイン紀行 -赤編-
ねこのまにまに
だらだら猫写真記
王様のみみはロバの耳!
カメムシも面白い!!
T a b b i e s
猫目堂
ねこじゃら日記
猫飯診療所-乳がん再発の記録
栗太郎本舗(猫)
Music Avenue
ヒトは猫のペットである
猫にひとり言
ねこばか帳 
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
九匹目のどじょう
どうぶつのおうち
World is 峰-m...
ヴァイオリン工房は不思議...
猫の目かわら版
素なっぷ
Hug your horse.
永尾まる☆てげてげブログ
のんびりと動物園散歩
ペネロペの星 きれい
旧・写真少年漂流記
写真で日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
うにょ子の絵日記 (ヴァ...
Une oreille ...
風景って「風の景」by ...
迂路有漏胡乱 urour...
solesole工房
elää vapaa
Give me a Re...
★ Charlie Na...
cultural cre...
三谷峰生:Violini...
よたっこのよた
パインウッドカーで遊ぼう!
= T a b b i ...
Maro Kawabat...
カウントダウンノート

以前の記事

2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のトラックバック

ムローヴァのバッハ:無伴..
from クラシック音楽ぶった斬り
自作
from だらだら猫写真記
例の2人がまた…
from Kladrei's憧れの五線譜♪
添田唖蝉坊~高田渡~細野..
from 写真少年漂流記
豚インフルエンザに関する..
from 写真少年漂流記

ライフログ


Ernie: A Photographer's Memoir


さらば、ガク


Banana fish (1)


11人いる!


陰陽師 (1)


動物のお医者さん (第1巻)


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))


硝子戸の中


羅生門・鼻


ノラや


大風呂敷―後藤新平の生涯〈上〉


闇狩り師―ミスター仙人・九十九乱蔵


しゃばけ


文庫版 姑獲鳥の夏


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER


メンデルスゾーン:VN協奏曲


アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


Gongzilla: Suffer


Expresso II


Phantazia


Hold On


Never Lose Your Heart


Quiet Life [Expanded]


GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD


月の夜にアイまShow! Live in Drama Theater Vol.2“~アルトの声の少女


Ingmar-for the beginning-


百鬼夜行抄 1 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-5)

タグ

(698)
(320)
(172)
(138)
(109)
(44)
(35)
(35)
(30)
(18)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
音楽

画像一覧