タグ:怒 ( 30 ) タグの人気記事

当たられ屋疑惑。

b0019333_1461535.jpg
『なんだ・・・?誰に猫又パンチをすればいいって?』

昨日、人も車も自転車もひしめきあってる踏み切りで、逆走してきた自転車のおっさんに、恐らく間違いなくわざとぶち当たられて、罵詈雑言浴びせられた上に軽く打ち身な怪我をして(現在腕と脇腹に青痣の桜吹雪が舞っている)、自転車も前後みごとにチェーンが外れて走行不能、(それぐらいなら私でも直せるので、現在自転車は快癒) という憂き目に遭い、なんだか気分わるー、と思っていたのですが、たまたま自分の過去ブログ見てたら、前にも似たようなメに遭っているのを発見。(忘れてた)
歩行中に、向こうからきたおっさんに、わざわざ近寄ってきて肘鉄されたらしく、ぶつくさ文句を書いていた。(そういえばそんなこともあったよーな…忘れてる)

なんだこりゃ。むしゃくしゃしてるおっさんに、当たられやすいニオイでも発してるのか私?
と思ったけれど
恐らくは

・幼子を連れていない
・高齢者ではない
・五体満足に見える
⇒社会的に「弱者」と認識される信号は発していない
かつ
・自分よりは絶対に腕力弱いから反撃して来ない
というおっさんの「むしゃくしゃしてるから誰ぞにヤツアタリしたろ」モードでの選択基準にマッチしたんだろうなぁ・・・。
と、納得してみたりして。

そうは言っても、ま、気分悪いです。被害は大したことないけど。

おっさんよ。
おまえさんのやったことは道交法違反、傷害、器物損壊だぜ。

だけどそこでムカついてると、そういうサイテーなおっさんの穢れがつきそうだから、考えないことにしよっと。
どうせ猫又の報いがあるだろうし。
by kyoko_fiddler | 2011-10-25 01:46 | ぶつくさ | Trackback | Comments(9)

カメラ変われど

b0019333_19493673.jpg

被写体変わらず、構図もデジャヴ。

More:実はおこっているのだ
by kyoko_fiddler | 2010-01-20 21:07 | 写真教室 | Trackback | Comments(8)

クララ求婚さる

b0019333_1440199.jpg

山梨の別荘で1年ぶりの労働奉仕(母孝行)をしているクララから、深夜メールが届いた。
別荘へ伯母様が縁談持ってやってきて、強硬に結婚を迫ったんだそうだ。
どうやら、いい年こいて、いつまでもフラフラしてる娘(と、母の目には映るらしい)を早く日本に定住させたいクララ母と、仲の良い伯母が結託したらしい。
「ぶっとんだよ」とはクララの弁。
で、きっぱり断ったら、(珍しく、見兼ねてお父様が援軍に回ったらしい)お母様がヘソ曲げちゃったそうだ。

そりゃ、いくらクララでも「ぶっとんだよ」だろうなぁ。
さすがはクララ母&クララ伯母。
むちゃ言いよる〜。


クララだって 両親について、行く末何も思わないわけではない。

でも。
by kyoko_fiddler | 2009-10-21 14:40 | ぶつくさ | Trackback | Comments(2)

峰男に罪はない

b0019333_18504988.jpg

クララが 今 猫と同棲しているらしい。
彼女の師匠筋である 着付け師さんが 一時帰国する10日間、飼い猫の峰男くんを預かることになったのだそうだ。
どういういきさつで 犬としか暮らしたことがないクララが猫を預かる仕儀となったのかはきいてないが、同棲2日目にしてクララは音をあげている。
峰男は、穏やかな性格のぶちのデブ猫だそうだけれど、もともとクララには猫アレルギーがあるらしく(パッチテストでは出なかったらしいけど)目の痒みに悩まされ、ヒスタミン剤飲んでお腹の具合を悪くしながら、峰男の好奇心に悩まされ、峰男の「我が儘な行動」に悩まされ、峰男を触ったあと、手を洗うのを峰男が見咎めると感じて悩み、ため息つきまくりらしい。
峰男のために用意した小部屋は無視され 床に設えてやった敷物は使われず、デスクで長々と寝そべると言ってクララは嘆く。(当たり前だー と思うのは猫と暮らしているからなんだろうね)
メールを見て、私はクララの困惑ぶりを笑っていたが、『貴方のアドバイスにしたがってこまめに峰男にブラッシングをしてやっているが、毎回何かに刺されて赤い発疹がでる』と書いて寄越したので慌ててしまった。
クララがアレルギー持ちであることは、峰男の飼い主は知っているのだ。知っていて 猫を託すのにも疑問はあったが アレルギー持ちでなかったとしても 人に猫を預かって貰うのに ノミダニ駆除もしておかないというのは いかがなものか?
そんなこと言っても仕方がないので 日本には〇ロントラインという便利なもんがある そっちにもきっと似たものがあるから獣医に電話してきけー と慌ててメールした。
ほとんどチャット状態でメールのやりとりをしながら、だんだん腹がたってきた。
もし クララがアナフィラキシーでも起こしたら、どうするんだー!
by kyoko_fiddler | 2009-09-01 18:50 | ぶつくさ | Trackback | Comments(2)

2円に怒る

b0019333_16442295.jpg

楽天カードだといろいろ特典があるよ と楽天が宣伝してたのでカードを申し込んだのが4月のこと。
かーの用品のほとんどを楽天で調達しているので ま、いいかと思ったのだ。
申し込みして数日でカード発行しますとメールが来て、引き落とし銀行書いてねという手紙が来て、書いてハンコ押して出したのが4月末だったか。
程なくカードが届いて、余りのスピード発行にびっくりし、併せて楽天の決済カード情報が既に楽天カードのものに修正されているのに驚き ほんとにこういうのは乱暴なぐらい素早いなぁと呆れ半分でいた。

そのままカードのことなんか忘れていて(だってかーの買い物に使うだけだからカード持ち歩いてすらいないし)
初回引き落としの3日前に、カード会社から【重要】と書かれた貼り合わせ葉書が届いた。何事ならんと見てみたら、口座引き落としの申請書に押したハンコが、口座届け出のハンコと相違してるから、押し直して出してーという通知だった。
へ?
今頃そんなこと言ってて、引き落とし間に合うのかね?どう考えても間に合わないがどうなるんだ?と思ったけれど、届いたのは週末で、カスタマーセンターも留守電だったので、そのままハンコを押し直して出した。引き落としに間に合わないからどこそこへ振り込んでくれー、という通知もない。案の定約定日に引き落としはなく、普段はカード使ったら使ったよ~とメールが来ているのに、この引き落としに関してはメールの通知も一切ない。
で、約定日を4日過ぎて月も変わった日、手元に「コンビニで振り込めー、」と貼り合わせ葉書が届いた。やれやれと開けてみたら、遅延損害金2円がくっついている。
しかもカードのご利用に制限をかけさせていただいております とか書いてある。

なんでじゃ!
どうやっても間に合わないような期日で修正の通知を寄越しておいて、遅延損害金をとるって、どういうんだ?
銀行の引き落とし収納の確認に日数がかかることは私だって知っている。それにしちゃすいぶんとカードの発行やら決済の変更やら早いのう、大企業だと銀行もさっさと済ませるのかのう? と思っていたぐらいだ。(決済先が楽天側で変更された時点で全ての手続きが終わったと思っておりましたの)
ひごろ煩いくらいメールを寄越すのだから、引き落とし間に合わないからココに振り込んで下さいぐらいなメールはいくらでもできただろう? もっといえば、引き落とし手続きの確認ができて初めて決済先の変更を行うべきだろう?
そう思うと、たかだか2円だけどキョーコさんかなりご立腹したのである。
遅延損害と言われるだけですげー不愉快だし。

じょーだんじゃないのよ。無礼者め!
しかし、どうしたもんかしらん。ほっといたらコレ増えるわけだし。
と 思ったら携帯電話が鳴った。出たら楽天のカード会社だった。
飛んで火に入る夏の虫とはこのことを言う。「さっさと払えー」と言いかけた電話の主に、
どうやっても引き落としが間に合わない期日で修正の通知を寄越し、約定日に引き落としが間に合わないことは容易に予測できたはずであるにもかかわらず、通知に振込先が書いてあるわけではないし、その後メールなり別郵便なりで振り込みの通知が来るわけでもない、振込用紙が届いたのは、月をまたがって昨日である。支払が遅延しなくて済むよう打つべき手も打たずに、遅延を誘うような対応をしていて、遅延損害金を請求するというのはどういうことか、損害金は払わないから、損害金を抜いた振込用紙を即送るように、と申し述べた。
電話の相手は、通知が遅くなったのは、銀行からの回答が遅かったためであり、それからの通知となったので、約定日ぎりぎりになったのだと答え、でも、その前に振込用紙を封書で送っていると答えた。
封書は受け取っていない、どのタイミングで発送しているのかときくと、どうも日程的におかしいので、相手の方で「おや?」となって調べてくれた結果、振込用紙の発送がないこともわかった。平謝りして、重ねてどうかそれで払ってくれー、という相手に対して、そもそもの原因は、引き落としができるかどうかの確認も取れないうちに、自社カード決済に先走って変更するシステムにある、ハンコを間違えたのは申し訳ないが、振込先を教えるなりなんなり、間に合うような手を打ってくれていて、尚且つ私がそれを放置していたわけではないのだから、損害金を払う必要を私は一切認めない。振込用紙を送り直せ と告げる。

電話の相手は、少々お待ち下さいと答え、後ろで何やら指示を仰ぐ気配がし、「申し訳ございませんでした、それではまずはお手数ですが、そのお手元のお振込用紙でお振込みいただけますか? 遅延損害金分につきましては、損害金としていただくのではなく、次回請求分に繰り越させていただきます」と回答してきた。
ほんとかな?と思ったけど、ほんとかどうかは今月中にわかるし、と思って了承し、即刻振り込んだ。
振込手数料がかかったのにもちょっとむっとしたけど、まぁそれぐらいは我慢する。(2円より高いけどね)

しかし、つくづく乱暴な会社だなぁ…。
by kyoko_fiddler | 2009-06-02 15:59 | ぶつくさ | Trackback | Comments(6)

むきーっ!!! 

b0019333_16442295.jpg

ええ。軽ーくパニックに陥りましたよ。

ここ3日ばかり、インドメタシン配合の消炎剤を塗布しておりました。半分は予防のつもりもあって、マッサージクリームを兼ねて、指にぬりぬりしておったのであります。
そしたら、3日目にしてなんだか痒くなってきたので(発疹とか赤みとか、見た目の異常はないですが)ポリポリ掻きながら、インドメタシンってかぶれるのかしらん、それともメントールエルとかそんなんがかぶれるのかしらん、無精しないでエッセンシャルオイルでやるべきだったかしらん、でもエッセンシャルオイルは 閣下によくないんだよなぁ…なんぞと思いながらパソコンで調べたわけです。

なにーーーーーーっ!?

目に留まったのは、とある鍼灸師さんのサイト。

インドメタシンの連用は筋肉を痩せさせます。

ええええええええええっ!!!!!!
慌ててもいちど能書きを見る。「長期連用はしないでください」「1週間あたり50gを超えて使用しないでください」
としか書いてない。「何故いっぱいつかっちゃいけないのか」には言及されてない。

アタマの血が足元へざざざざざー。

慌てていろいろ検索すると、筋肉を萎えさせるといった内容の副作用があると記述をしているサイトが結構あり(湿布薬全般についてそういう意味の記述をしてあったりもするので、いまひとつ定かではないあたりがもどかしいですが)、私の使っているのは外用薬ですが、経口薬もあるそうで、それに至ってはなんかかなり消化器官にダメージが出るようなことも書いてあり、いずれにしても長期連用ダメのことあるよ と書いてある。

痛めた筋や腱を治療しようとしてるのに、筋肉萎えてどうする。

さらに落ち着いてよく調べると、インドメタシンってのは、炎症部位の痛みを感じさせる物質の生成を阻害するだけであって、消炎する、修復を助ける作用はないつーことが判明。

足元へ下がった血が再びオツムにざざざざざー。

ぎゃーっ!

冷静になって考えると、インドメタシン製剤っていうのは、あくまでも傷めた時に、その最初の応急処置として、痛みを軽減するために使用するのみであれば有効で、「やっちゃった」その時以降の使用はむしろ害であるということなんだろう。
・・・じゃぁそう書いてよハッキリと。
じゃぁあんな歌舞伎役者やスポーツ選手起用したCM流さないでよ。プロのトップアスリート(役者も演奏家もアスリートですから)が常用してるってイメージ植え付けないでよ。

ただでさえ私は人より小さな手をしているんだ。肩や腕や指の筋肉で人並みレベルを保っているのに、ここで筋肉減ったら死活問題なのよ!むしろもっと筋肉つけてマッチョな指(・・・どんな指だ ちょっと気持ち悪いな)にしたいぐらいなのに。

脚が腰が言っているお年寄りにも、長期連用している人は多いんじゃないだろろうか。
各種インドメタシン製剤売ってる方々、良識持ってよね。重篤な副作用についてちゃんと言及するように!






by kyoko_fiddler | 2009-05-15 09:21 | ぶつくさ | Trackback | Comments(3)

エイプリル・ばかー!

b0019333_214202.jpg

昼少し前。
携帯にメールが入った。
差出人は母である。
Title:入院

ナニゴトならんと開いてみると
しますー 歯医者に
とだけ。

…意味不明。
急いでこちらから電話をかけると「タダイマデンワニデルコトガデキマセン」
さては歯医者に行って行った先で何かあったか、もしや救急車で搬送されているのか、
状況がわからないから 良からぬ妄想は入道雲の勢いである。
埒あかんと 妹へメール。…反応なし。
コレはなんかあってどうにかなったか?
情報が中途半端なので、動きようもなく、いたずらに胃液を過剰分泌するばかりである。
わけがわからんものはどうしようもないと 肚括って忘れることにして、数時間後。
Title:しょっくです
22日に3泊4日で入院することになりました 詳しくは後ほど
…だから どこに入院すんのよ 今どこにおるのよ?メールすれども反応なし。わけがわからない。

さらに2時間後。もう20時を回って。
Title:暖かかったね!
からすみをいただいたから取りに来なさい。抜歯だから仕方ないんだって

ことここに至って さすがに怒りで多少心拍数が上がり、思わず電話。
「いーかげんにしてくださいよっ」
「何がよぉ」
一方的な、中途半端なメールで 意味不明なおかげでどれだけ私が1日気を揉んで迷惑したかを珍しく切り口上で奏上する。
「あはははははははははは!
だけどびっくりよねえ 入院なんだって、しょうがないって言うけど、やんなっちゃった」

…全然わかってない。
ちったあ反省してください。(…ヨシコちゃんの辞書に反省の文字はないんだろうな)

母は、動脈硬化の治療の為に服薬していて、出血が止まりにくくなっているために、抜歯となると町の歯科医院ではなく口腔外科へ行かねばならず、経過観察も必要なため、抜歯まで入院しましょうとなったらしい。
いかに入院が「しょっくです」であるかをしゃべりたい母を遮り、質問攻勢かけて欲しかった情報を取得。「これでようやく意味がわかりましたっ(怒)」
「そういうことでしたーじゃあねー」
と明るく切電されてしまった。

ああもう。
by kyoko_fiddler | 2009-04-03 21:42 | ぶつくさ | Trackback | Comments(13)

大平の眠りを覚ます酔っ払い

b0019333_1723429.jpg

すっかりめがさえてしまいました。

先ほどから 部屋の真下で数人の酔っ払いが喚き散らしておるのであります。
よくあることなんですが。

アルコホルの飲めない私は実は 酔っ払いにはかなり無理解かつ非寛容なので 騒ぎが始まって 眠りの海から引き揚げられた途端に、水を ベランダからぶちまいてやろうか それとも警察呼んで排除してもらおうか と毎度煩悶しつつ、布団の中で転々するのが常であります。
なんか今日のへべれけ連はやけに荒れており 喚きながら殴るか蹴るか、何か破壊行動に及ぶ者が出始め 泣き叫びながら止めようとする女声やら、荒れる男(…多分)を罵倒しながら制止する男声、煽って馬鹿笑いする数人 …。
異様な騒ぎに 脚にからまって眠っていたかーも むっくり頭をもたげて外の様子を気にしておりました。
最近、この辺りは区が雇った警備会社のパトカーと、警察のパトカーがかなり頻繁に巡回しているのですが、深夜のこととて、さすがに折よくはパトロールしてこないみたいだなぁ。と思った瞬間、かーが驚いてびくっと身体を硬くしたほどの破壊音が。
こりゃ警察呼ぶかな マジで、と思ったら、
「110番しろ!」
と 年配とおぼしき胴間声が。
やれ うれしや これで眠れる。

胴間声は 幾度か「110番しろ!」を連呼 へべれけ連、一瞬 しーん。

ややあって へべれけ連が口々に何やら喚きだし また破壊音がし始めて 胴間声が負けじと怒鳴り返し、人生語り始める。怪しい呂律で。
ああ 胴間声 お前もか。

数分後 パトカーが低い威嚇するようなサイレンをひとつだけ鳴らして登場
巡査の制止の声が入り混じってさらに騒然、やがておええぇぇ なんて音声も混じり、もうぐじゃぐじゃ。嗚呼。

お巡りさん いちいち尋問してないで まとめて早く排除してください~
もう 夜明けじゃん…
by kyoko_fiddler | 2009-03-22 03:36 | ぶつくさ | Trackback | Comments(4)

Fw:重要なお知らせ

今、こんなの来ました。
(株)オフィシャルワンの佐藤と申します。この度、お客様がご使用のPC、携帯端末より以前ご登録頂いた【総合情報サイト】から無料期間中に退会処理がされてない為に、登録料金が発生し現状未払いとなった状態のまま長期放置が続いております。
本通達から翌日の正午までにご連絡を頂けない場合、認可ネットワーク認証事業者センターを介入し、発信者端末電子名義認証を行い利用規約に伴い、お客様の身辺調査に入らせていただきます。

退会処理、料金の詳細につきましては下記までお問い合わせ下さい。


TEL03-3980-1507
担当 佐藤
営業時間9:30~19:00迄
尚、ご連絡なき場合明日の正午より手続き開始となりますのでご了承下さい。

…フン。
by kyoko_fiddler | 2008-10-31 10:41 | ぶつくさ | Trackback | Comments(6)

ご協力お願いします。

詳細は以下のバナーからご覧下さい。
b0019333_1522740.gif


ご協力 お願いします。
by kyoko_fiddler | 2008-07-30 15:06 | ∟強運の猫たち | Trackback | Comments(2)


猫、自転車、ときどき提琴。 ~Fiddler on the Moon~


by Kyoko

プロフィールを見る
画像一覧

Skypeボタン

Twitter Button from twitbuttons.com

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
溶けてゆく猫
ひげのいろいろ
こちび日記
猫のおきて
猫毛フェルトの部屋


【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があり、裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。殿下もお勧めです。

カテゴリ

全体
Profile
ライブのお知らせ
Works
Tools
なんちゃって先生
∟レッスンについて
Reviewなど
Link
かーは猫である
∟強運の猫たち
∟猫その他イキモノ
写真教室
∟ムシ きらいなの。
魔法使いの弟子
ぶつくさ
Ring
PineWoodCar!
自転車
未分類

フォロー中のブログ

女プログラマってどうよ?
今夜もeat it
クロマチック・ハーモニカ...
えぬ!にっき
花猫風月(はなねこかぜつき)
*ムスカリのしっぽ*
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぶろぐれCAT!
ちょこちょこ
☆やなぎでめきん☆
COMPLEX CAT
ひょうたん*カメラ。
七匹目のどじょう
魚丸記
TAPIRUS B.I....
Gitte's Photo
Greenfarmアンドー日記
安うまワイン紀行 -赤編-
ねこのまにまに
だらだら猫写真記
王様のみみはロバの耳!
カメムシも面白い!!
T a b b i e s
猫目堂
ねこじゃら日記
猫飯診療所-乳がん再発の記録
栗太郎本舗(猫)
Music Avenue
ヒトは猫のペットである
猫にひとり言
ねこばか帳 
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
九匹目のどじょう
どうぶつのおうち
World is 峰-m...
ヴァイオリン工房は不思議...
猫の目かわら版
素なっぷ
Hug your horse.
永尾まる☆てげてげブログ
のんびりと動物園散歩
ペネロペの星 きれい
旧・写真少年漂流記
写真で日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
うにょ子の絵日記 (ヴァ...
Une oreille ...
風景って「風の景」by ...
迂路有漏胡乱 urour...
solesole工房
elää vapaa
Give me a Re...
★ Charlie Na...
cultural cre...
三谷峰生:Violini...
よたっこのよた
パインウッドカーで遊ぼう!
= T a b b i ...
Maro Kawabat...
カウントダウンノート

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のトラックバック

ムローヴァのバッハ:無伴..
from クラシック音楽ぶった斬り
自作
from だらだら猫写真記
例の2人がまた…
from Kladrei's憧れの五線譜♪
添田唖蝉坊~高田渡~細野..
from 写真少年漂流記
豚インフルエンザに関する..
from 写真少年漂流記

ライフログ


Ernie: A Photographer's Memoir


さらば、ガク


Banana fish (1)


11人いる!


陰陽師 (1)


動物のお医者さん (第1巻)


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))


硝子戸の中


羅生門・鼻


ノラや


大風呂敷―後藤新平の生涯〈上〉


闇狩り師―ミスター仙人・九十九乱蔵


しゃばけ


文庫版 姑獲鳥の夏


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER


メンデルスゾーン:VN協奏曲


アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


Gongzilla: Suffer


Expresso II


Phantazia


Hold On


Never Lose Your Heart


Quiet Life [Expanded]


GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD


月の夜にアイまShow! Live in Drama Theater Vol.2“~アルトの声の少女


Ingmar-for the beginning-


百鬼夜行抄 1 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-5)

タグ

(697)
(319)
(172)
(138)
(109)
(44)
(35)
(34)
(30)
(18)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
音楽

画像一覧