タグ:猫 ( 320 ) タグの人気記事

Dear my guardian Cat

b0019333_12081478.jpg
昨日スマホからアップしたんだけど、できていなかったようなので。

御年15歳であります。
15歳といえば、人の子なら元服ですけれど、かーはもうとうに私の歳を超えてしまいました。
とはいえ、子猫の稚気まんまん、ほぼ小学生男子の趣。
最近、とにかく両手で構わないとゴキゲン悪いのでスマホ片手に写真を撮りつつ構うということができなくて、勢いいつも似たような寝顔の写真ばかりになるので、普段は写真を撮るのを諦めております。で、久しぶりに目の空いている写真を撮ろうとしたら、これ。
誕生日なんて、彼には全く関係ないというよりも、多分、彼は眠りから覚めるたびに新しく生まれているのだろうから、完全に人間の一方的な言祝ぎではありますが、お誕生日おめでとう、ありがとう、これからも宜しくね。


by kyoko_fiddler | 2017-05-12 12:06 | かーは猫である | Trackback | Comments(0)

5月演奏予定など

5/15  JamesCounty              @横須賀Angelo
5/21  Ken&Can&Houseband        @笹塚リバティベル
5/28  JamesCountyソレイユ・オープリー     @ソレイユの丘

おまけ
5/17  歌仕込                @笹塚リバティベル
by kyoko_fiddler | 2016-05-01 12:00 | ライブのお知らせ | Trackback | Comments(0)

雪は…降らなかった

b0019333_1037149.jpg

先々週は水っぽい雪がもさもさと降って、地元の駅などはそもそもがキャパシティ超えをしているところへ間引き運転で利用客が溢れて何度もニュースで「行列」が放映される仕儀となっていた。 それからずっと比較的気温が低いままだから、今も路肩に雪が積み上がって凍りついているけれど、先週末は、日本列島沖縄まで雪が降ったというのに、南関東・・・東京、私の棲息しているあたりは一瞬雪が舞っただけ、あっちこっちで雪だぁ、埋まったぁ、止まったぁというのがニュースになっているのに、すかーっと晴れていた。・・・風が強かったけど。
この部屋に越してからは冬、日差しさえあれば昼間は本当に暖かい。
閣下にとって良かった引っ越しだなぁと悦に入るのはこんな時。

昨年の夏が終わったあたりから、いろんなことがぐるぐると動いていくのに心身がついていかず、自分のスケジュールのわけがわからなくなって毎日泥縄な感じになってしまい、「掟上今日子」さんか、私は? 状態に陥ったけれど、この週末でちょっと追いついたかなぁ。
by kyoko_fiddler | 2016-01-25 11:05 | ぶつくさ | Trackback | Comments(0)

本年も宜しくお願い致します。

b0019333_10472564.jpg


例年より暖かいせいもあってか、なんだかゆるっとした年明けになりました。
3が日、ちょっとその後のことが気になりながらも徹底的に猫又閣下を見倣ってのんびりと過ごしました。


今年はちゃんと告知を毎月・・・。

1月演奏予定

1/16 Ken&Can&Houseband      @笹塚リバティベル
1/17 JamesCounty             @横須賀Angelo
1/30 Ken&Can&Houseband      @笹塚リバティベル

おまけ
1/12 歌仕込                  @笹塚リバティベル


そんなわけで、本年も宜しくお願い致します。
by kyoko_fiddler | 2016-01-04 11:05 | ライブのお知らせ | Trackback | Comments(0)

つごもりの風景。

b0019333_901195.jpg

写真は昨日。
今を逃したら破れ障子で御正月になってしまう~ とあわただしく障子の張り替えをしていたら、貼り終わった1枚をほい、と仮置きしたとたんにかーが飛び乗り、真顔でぼすぼすと障子紙を踏みぬいたところ。
最初のぼす、でああああああ~と無駄な抵抗を諦め写真に収めたところで、はっ、桟を踏み折られたら一巻の終わりではないかと気づき慌てて強制撤去。

これから恒例深大寺へのそばの買いだしです。
今年はそば団子食べられるかなぁ・・・
by kyoko_fiddler | 2015-12-31 09:04 | かーは猫である | Trackback | Comments(0)

再発の疑惑。

b0019333_2146657.jpg
ここ数日、どうもよく舐めるな、と気になっていた。舐める、とはお尻のことであります。
トイレをしたわけでもないのに、とことこ歩いていて、ふと思い出したように、舐める。
ただ舐めているだけで、邪魔をしても怒るわけでなし、舐めていた個所を触っても無反応なので、気のせいか、と思っていた。
が。
今夜になって、もうはっきりとあきらかに、執拗に舐めはじめた。
舐めるのを制止すると、はっきりとこっちをみて文句を言う。
「舐めないのよ、痛くなってしまうから、我慢しなさい、悪くなっちゃうよ」
というと、「だってさー・・・」と言いかけてうつむいて、背をむけるので、背中をそっとなでてやる。いつもなら尻尾の動きがゆるゆるなのだけれど、小刻みに、ぶんぶんと左右に揺れる。
再発か。
遊ぶふりをして、でーんとかーの身体を裏返し、プロレスするふりをして「患部」を覗き込むと
・・・腫れている。
ああああああ。慌てて猫医者にメールをする。

薬で抑えるのか、痛み止めだけ貰って患部が自然に破けるのを待つスプラッタな結末になるのか
今回はどうだろう。

悩ましい数週間になりそう。
by kyoko_fiddler | 2013-06-26 21:53 | かーは猫である | Trackback | Comments(4)

かー11歳。

b0019333_2126543.jpg

今日はかーの誕生日でした。特別なことはしませんが、ベランダ遊びを許可、存分にソトの汚れを毛皮にまぶしてごろたんして遊んだら、身体を彼が舐めようとする前に確保して濡れタオルで全身清拭攻撃。
幸い、かーはぬれタオルで身体をごしごしされるのは嫌いではないようです。今の住居ならどんだけわめかれても、憚ることはないし隣近所のおうちの失笑を買うだけなんでお風呂に入れても良かったんですけどね。

11歳が人間の何歳に該当するのかは、諸説ありますが、これからも無病息災で頼みます。

かーの誕生日とは別に、世間では母の日なわけで。
母の日には実はトラウマがあって、母の誕生日と並んでとっても憂鬱な日なのです、私としては。
それでも今年は奇跡的に嫌な思いをさせられることなくセレモニー終了、ほっと胸をなでおろしたところであります。
by kyoko_fiddler | 2013-05-12 21:33 | かーは猫である | Trackback | Comments(5)

風に吹かれて

b0019333_23321825.jpg

今年の春は殆ど毎日のように風がびゅうびゅう吹いている。あたたかくなったかと思うと翌日からかうように気温が下がる。
今年はなんだか楽器しょって歩いてることがやけに多いので(・・・それが当たり前か)風が強いのは困るのよ。

まだ、最後の詰めが決まっていないのできちんとしたことは書けないのだけれど、昨年に引き続いてのイベントがおおきく形を変えての実施となることになった。
なるべくしてなったと言えるのかもしれない。いろんな思惑だのなんだの、それぞれにあったかもしれないけれど、なんだかスカっと鮮やかに却っていい形で進められそうなので、まだ何も言えないけど、内心私は快哉を叫んで哄笑しておるのであります。

昨日、クララが無事に日本に着きました。3年ぶりの帰国です。
今年も、万障繰り合わせて力いっぱい遊びます。
by kyoko_fiddler | 2013-04-30 23:42 | ぶつくさ | Trackback | Comments(0)

けむにまかれて

b0019333_11205922.jpg
おとといもけっこうな風だったけど、昨日は風だけじゃなくて煙霧とやらで視界不良になったので驚いた。これは煙霧で日が陰る前に撮ったもの。
天候の不安定さは深窓の霊猫にもけっこうストレスになるようで、昨日はいつもよりも眠っている時間が長かった。籠って眠っていたので具合が悪いのかと思ったら、そうじゃなくて気温が下がったのにホットカーペットが暖かくならないので箱に籠っただけだったみたいで、カーペットを入れたらもぞもぞ出てきて「まったくもう、気がきかない」とかなんとか文句を言いながらながながと寝そべっていた。
割と急に日が陰ったし、世の中黄土色になったもんで、ツイッターやフェイスブック上では関東地方の人々がこぞって写真をアップして黄砂だ黄砂だ言っていたけど、気象庁がいうにはこれは煙霧でじぶんとこの足元から舞い上がっているもので中国由来のものではないと。
中国から来ていなくたって、有害物質いっぱい、放射能汚染物質いっぱいのちりあくたが舞い上がってもうもうとなっていることに変わりはない。窓を閉め切っていても、なんとなく室内がほこりっぽい。咳も少し出てきてしまった。窓の外は大砂塵。
窓の外を観ながら、「私たちはヨゴレまくっている」と思った。

今日も風がときおり強く吹いている。
by kyoko_fiddler | 2013-03-11 11:35 | ぶつくさ | Trackback | Comments(2)

悩ましの猫2

相変わらず写真はありませぬ。
先々週、コンビニ猫の姿はぱたりと消えて、1週間ほど会えなかった。縁起でもないけど轢死体もそれらしき惨状の痕もなかったから、これはきっと、私と同じように猫に執心していた若い女性がほだされて連れて行ったのではないかと能天気に考えていたのだけれど、単純にすれ違っていただけみたいだった。
猫もこっちを記憶していたのか、それとも私から「カモ臭」が立ち上っているのかわからないけどばばばばーっと無言で駆け寄ってきた猫は私の脚にすりすりすりすり、どったーん(お腹出して倒れる)。今までにない熱烈歓迎ぶり。「んー、さわっていいのぉ?」と一応お断りしたら「無礼者!」と猫パンチを頂いてしまった。やっぱり爪は出ていない。「なによぉ、さわっちゃだめなの?」となおもしつこく手をだしてみたら甘噛みされた。まんざらでもないけどちょっとヤ。ってところか。
手触りは予想通りふわんふわん。
「ついておいで、おうちでごはんにしよう」と声をかけてみたら、とことこと素直についてくる。
お?このまま部屋までは30メートルぐらい。このまま来る? ええと、そしたらとりあえずどうやって隔離しようかな、もうこの時間じゃ猫医者閉まってるからとりあえずメールで事情話して予約だな、あ、トイレどうする、洗面器代用でなんとかしのぐか? いそがしく考える。
道を渡ろうとした時に、誰かが置いた残飯をみつけてひょいとそれを咥えてとことことどっかへ行ってしまった。
あちゃー、失敗。

それにしても、しばらく会わないうちにずいぶん「知らない人慣れ」している。きっと通りすがりの人とか通いの人とかからいろいろごはんを貰っているんだろうなぁ・・・
by kyoko_fiddler | 2013-03-06 10:14 | ぶつくさ | Trackback | Comments(7)


猫、自転車、ときどき提琴。 ~Fiddler on the Moon~


by Kyoko

プロフィールを見る
画像一覧

Skypeボタン

Twitter Button from twitbuttons.com

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
溶けてゆく猫
ひげのいろいろ
こちび日記
猫のおきて
猫毛フェルトの部屋


【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があり、裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。殿下もお勧めです。

カテゴリ

全体
Profile
ライブのお知らせ
Works
Tools
なんちゃって先生
∟レッスンについて
Reviewなど
Link
かーは猫である
∟強運の猫たち
∟猫その他イキモノ
写真教室
∟ムシ きらいなの。
魔法使いの弟子
ぶつくさ
Ring
PineWoodCar!
自転車
未分類

フォロー中のブログ

女プログラマってどうよ?
今夜もeat it
クロマチック・ハーモニカ...
えぬ!にっき
花猫風月(はなねこかぜつき)
*ムスカリのしっぽ*
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぶろぐれCAT!
ちょこちょこ
☆やなぎでめきん☆
COMPLEX CAT
ひょうたん*カメラ。
七匹目のどじょう
魚丸記
TAPIRUS B.I....
Gitte's Photo
Greenfarmアンドー日記
安うまワイン紀行 -赤編-
ねこのまにまに
だらだら猫写真記
王様のみみはロバの耳!
カメムシも面白い!!
T a b b i e s
猫目堂
ねこじゃら日記
猫飯診療所-乳がん再発の記録
栗太郎本舗(猫)
Music Avenue
ヒトは猫のペットである
猫にひとり言
ねこばか帳 
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
九匹目のどじょう
どうぶつのおうち
World is 峰-m...
ヴァイオリン工房は不思議...
猫の目かわら版
素なっぷ
Hug your horse.
永尾まる☆てげてげブログ
のんびりと動物園散歩
ペネロペの星 きれい
旧・写真少年漂流記
写真で日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
うにょ子の絵日記 (ヴァ...
Une oreille ...
風景って「風の景」by ...
迂路有漏胡乱 urour...
solesole工房
elää vapaa
Give me a Re...
★ Charlie Na...
cultural cre...
三谷峰生:Violini...
よたっこのよた
パインウッドカーで遊ぼう!
= T a b b i ...
Maro Kawabat...
カウントダウンノート

以前の記事

2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のトラックバック

ムローヴァのバッハ:無伴..
from クラシック音楽ぶった斬り
自作
from だらだら猫写真記
例の2人がまた…
from Kladrei's憧れの五線譜♪
添田唖蝉坊~高田渡~細野..
from 写真少年漂流記
豚インフルエンザに関する..
from 写真少年漂流記

ライフログ


Ernie: A Photographer's Memoir


さらば、ガク


Banana fish (1)


11人いる!


陰陽師 (1)


動物のお医者さん (第1巻)


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))


硝子戸の中


羅生門・鼻


ノラや


大風呂敷―後藤新平の生涯〈上〉


闇狩り師―ミスター仙人・九十九乱蔵


しゃばけ


文庫版 姑獲鳥の夏


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER


メンデルスゾーン:VN協奏曲


アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


Gongzilla: Suffer


Expresso II


Phantazia


Hold On


Never Lose Your Heart


Quiet Life [Expanded]


GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD


月の夜にアイまShow! Live in Drama Theater Vol.2“~アルトの声の少女


Ingmar-for the beginning-


百鬼夜行抄 1 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-5)

タグ

(698)
(320)
(172)
(138)
(109)
(44)
(35)
(35)
(30)
(18)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
音楽

画像一覧