かー20歳

かー20歳_b0019333_21583790.jpg
かー 本日20歳になりました。
今年に入って、猫仲間(と思っている)の人たちの猫たちが、虹の橋を渡っていってしまった報せが続いていて、いずれ来る日ではあるけれど、まだもう少し先であってほしいと思いながら迎えた20歳の誕生日。人間に換算すると95~96歳の見当だとネットでは概ねそのあたりの数字が提示されていました。
脚力がおちたな・・と思っていますが、どだだだだだっとキャットタワーに駆け上がったり、ダイブしたりするので元気な方だと思います。
これから先の時間のほうが、圧倒的に少ないとわかってはいるけれど、いましばらくは 元気で一緒にいようね。
# by kyoko_fiddler | 2022-05-12 22:05 | かーは猫である

「正邪」が町にやってくる

「正邪」が町にやってくる_b0019333_09495886.jpg
今日は雨なので、猫は熱心に眠っている。

天災だけで充分だよ、怖いのも恐ろしいのも!

なんでロシアがよそんちずかずか入っていって、俺たちのいうことをきけ、ということになるのかは、外側からいろんなこといろんな人が言ってるけど 本人たちにしかわからない。本人たちにもわかってないかもしれないな、と思うくらい外側からはわからないと思う。そこに正義があるのだと彼らが言う。どこにあるのかはこちら側には見えなくても。
入ってこられたウクライナはそりゃもう必死なのはわかる。わかるけど、他の国も、なんなら世界中巻き込んで「戦って、勝つ!」に振り切って、『応戦する。ついては武器寄越せお金寄越せ義勇兵来い! 今日ウクライナではこんなことされて〇人殺されたがロシア人をその〇倍の〇人殺した!』と諸外国に向けてアピールているのは、ちょっと待ってと思う。これだから平和ボケの島国の民は、と言われてしまいそうだけど。
仕掛けたのはあっち、かどうかなんて応戦したらもう意味はない。 

必死なウクライナは、各国の議会でオンライン演説をする。各国に対して、交戦に至るまで援護がなかったことへの多少の恨みもあるのだろうな、となんとなく思うけれど、たとえば、アメリカにリメンバーパールハーバーと言って、日本には何を言うのだろう。そうやって世界中の澱をひっかきまわして巻き込んで、その先に何があるのかなんて、今彼に考える余地なんかないんだろうけれど。
もう、両国が停戦に至るだけで収まるような時期は逸してしまっていると思う。
多少の後ろめたさも手伝ってか、各国、結果的に武器や資金、専門家の派遣をしているのだから、西側諸国も事実上参戦してしまっている。第三次世界大戦がはじまってしまっているんだろうなと思う。

# by kyoko_fiddler | 2022-03-18 12:36 | ぶつくさ

あけまして

明けましておめでとうございます

昨日はいつも大晦日にアップする団子の買い食い写真を撮り忘れました。
深大寺に行く前に、深大寺裏の青渭神社に行ったら、おさがりで立派な鯣を賜ってしまったので、びっくりして舞い上がってしまい、お団子を食べることは忘れなかったけど、食べる前に写真を撮るのを忘れてしまった。
毎年の「決まり」的なことを忘れると、なんかゲンが悪いような気もするけれど、何の根拠あるものでもないから、まあいいか。

年越しと、年明けについては、いろいろな「お作法」があって、粛々と則ってみようかとしてみたこともあったけど、使用人が数多いるやんごとない平安貴族でもなけりゃやってられぬわ💢 と早々に諦めて、簡素に過ごしている。子供の頃から苦手だった御節料理は用意せず好きだった正月料理だけを作ったり買ったりして、のんびりと過ごす。
子供の頃は、12月から「お正月がくるんだから」1月には「お正月早々に」云々小言くらいまくって、心をヒリヒリさせてキチンとシャンとしていなければならない憂鬱な季節でした。
なあんだ、そんなに気持ちをささくれ立たせなくても穏やかに年は越せるんじゃん。

去年はなんだかかんだかいろいろと動いた年でした。
変わらず泰然と安定の暴君であり続けるかー。君も今年は20歳になるのだよね。
皆様にも、佳い1年でありますように。
本年もよろしくお願いいたします。
あけまして_b0019333_17460345.jpg


# by kyoko_fiddler | 2022-01-01 17:16 | ぶつくさ

ああ痛かった。

ああ痛かった。_b0019333_20202711.jpg
先週の水曜日、というか日付が変わっていたので正確には木曜日ですかね。
深夜、なんかちょっと背中に違和感が・・・と思ったすぐあとから、急激に背中から鳩尾まで、ゲンコツでぐわっと殴られて貫通しちゃったみたいな(そんな目に遭ったことはありませんが)というか、みぞおちの内側で熱い風船のようなものがぶわわわっと膨らんだような、というか、(そんな目にも遭ったことありませんが)痛いのか熱いのかわからない異常事態が起きて。んんん、これは呑気(のんきじゃないですよ、どんきです)かも? げっぷでも出れば大丈夫かも? とか思っているうちに、痛みがどんどん狂暴化してきて、ああああ、これはあれか、狭心症か? と 手首で脈を診るも特に脈拍に異常はなく(あってもわかんないと思うけど)横になって、寝返り打ってみてもどうにもこうにも、うわー、まずいな、これは救急車かな、冷や汗出てきたし、
横になって転々としているもんだから、猫様がなんだ?おやつくれるのか?と傍へやってきてうなうな言い出す。ごめん、今、ちょっとまってね、と答える息もあがってきた。・・・ああああ、これはもしや・・・。
急性膵炎か。
では救急車を呼ばないとダメか・・・と思ったあたりでふっと意識が途切れて朝の4時ごろ目が覚めた。3時間くらい眠った(気絶した)らしい。

もう、いやーな感じは残っているけれど、動けないほどの痛みではない。これが仮に急性膵炎だとして、街のお医者さん行っても、血液検査とかしたところで採血して検査機関に送ることになるので、時間がかかるし、そもそももう発作は治まっているから、調べようもないだろう。多分消化剤もらうだけなので、1日くらい絶食して、数日間胃薬を飲んで胃を過保護にしていればいいのかとも思ったけど、一応行っておいて、治らなかった場合にお医者さんから病院送りにしてもらわないとなー、ということでお医者さんへ行って、症状話して、みぞおちぎゅうぎゅう押されて、特に所見はないなぁ、胃炎かな、お薬だしとくから、治らなかったらまたきてね、予想通りに胃薬をいただいてきた。その日は予定をごめんなさいして(一番たのしみにしている予定なんだけど)静養。金曜日からそろそろと復帰。日曜日現在、ちょっと嫌な残穢のような痛みがまだうっすら背中に張り付いているけれど、食事もこわごわながら食べはじめた。やっぱり、ちゃんと確定検査したわけじゃないけど、これは急性膵炎だったみたいね。暴飲暴食した気はないんだけどな。でもそういえば、ここひとつきくらい、時々背中にいやーな感じがあったな。
気を付けます。自戒の記録として。


# by kyoko_fiddler | 2021-10-10 21:10 | ぶつくさ

やうつり2

やうつり2_b0019333_08241853.jpg
久々のハーネス姿。しっぽがちょっと太くなっている。
引っ越し作業当日、業者さんの来るのに合わせてかーにハーネスを装着。本当はバスケットに入れるのが安全面では良いのだろうけれど、ストレスの低いのはハーネスだろうと判断。その代わり私はほかのことができず。
荷物を全部積み込んでしまうと、部屋はとたんによそよそしくなって、ここでおまえさんが住み暮らしていたことなぞ知らん、という風情になる。
業者さんを追うようにして車で移動するのにも、かーはハーネスのまま、バスケットには入らず、ひさしぶりにドライブモード。写真を撮る余裕はなかった。(当たり前か)
とにもかくにも、まずかーの居るスペースを、とベッドスペースを設えるとすぽりとそこに収まったまま、周囲を睥睨して、わたしを見据えて一声、「なんのつもりだ」と仰せになる。「まぁ、とりあえずそこで一休みなさいまし」と声をかけ、彼のトイレと食卓を設える。
それだけで初日は暮れた。
3日目ぐらいまで、かーは納得いかない顔して部屋中をうろついては自分のベッドにもどり、すこししてはまたうろついて、を繰り返していたけれど、昨日あたりから漸く落ち着いてきた。
落ち着かないのは人間である。だいぶ減ったけど、まだまだ段ボールがある。
こんなに「モノ」が必要なのか?と再度自問自答しながら各所に収める作業、まだ当分続きそう。
# by kyoko_fiddler | 2021-08-17 08:37 | かーは猫である


猫、ときどき提琴。 ~Fiddler on the Moon~


by Kyoko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

【弦楽器やさん】
弦楽器ショップワールド
原田ヴァイオリン工房
菅沼ヴァイオリン工房

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
溶けてゆく猫
Ches Bonnet

【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があり、裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。殿下もお勧めです。

カテゴリ

全体
Profile
Works
ライブのお知らせ
かーは猫である
ぶつくさ
未分類

フォロー中のブログ

女プログラマってどうよ?
今夜もeat it
えぬ!にっき
花猫風月(はなねこかぜつき)
*ムスカリのしっぽ*
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
ぶろぐれCAT!
ちょこちょこ
☆やなぎでめきん☆
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
魚丸記
Gitte's Photo
Greenfarmアンドー日記
安うまワイン紀行 -赤編-
だらだら猫写真記
T a b b i e s
猫目堂
ねこじゃら日記
Music Avenue
ヒトは猫のペットである
猫にひとり言
ねこばか帳 
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
九匹目のどじょう
どうぶつのおうち
World is 峰-m...
ヴァイオリン工房は不思議...
猫の目かわら版
素なっぷ
永尾まる☆てげてげブログ
のんびりと動物園散歩
ペネロペの星 きれい
写真で日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
うにょ子の絵日記 (ヴァ...
Une oreille ...
風景って「風の景」by ...
迂路有漏胡乱 urour...
solesole工房
elää vapaa
★ Charlie Na...
cultural cre...
よたっこのよた
= T a b b i ...

以前の記事

2022年 05月
2022年 03月
2022年 01月
more...

最新のトラックバック

ムローヴァのバッハ:無伴..
from クラシック音楽ぶった斬り
自作
from だらだら猫写真記
例の2人がまた…
from Kladrei's憧れの五線譜♪
添田唖蝉坊~高田渡~細野..
from 写真少年漂流記
豚インフルエンザに関する..
from 写真少年漂流記

ライフログ


Ernie: A Photographer's Memoir


さらば、ガク


Banana fish (1)


11人いる!


陰陽師 (1)


動物のお医者さん (第1巻)


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))


硝子戸の中


羅生門・鼻


ノラや


大風呂敷―後藤新平の生涯〈上〉


闇狩り師―ミスター仙人・九十九乱蔵


しゃばけ


文庫版 姑獲鳥の夏


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER


メンデルスゾーン:VN協奏曲


アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


Gongzilla: Suffer


Expresso II


Phantazia


Hold On


Never Lose Your Heart


Quiet Life [Expanded]


GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD


月の夜にアイまShow! Live in Drama Theater Vol.2“~アルトの声の少女


Ingmar-for the beginning-


百鬼夜行抄 1 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-5)

タグ

(720)
(324)
(173)
(140)
(109)
(66)
(37)
(35)
(30)
(18)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
音楽

画像一覧