ZAO IN TOKYO ト リヤンセ

b0019333_23105324.jpg
POSEIDONさんから 正方形の郵便が届いた。あけてみたらZAO IN TOKYOと朱書されたCD。おおー? コレって、壷井さんが参加したライブではないかいな? ZAOが来たのいつだっけ…?(2004年)
ZAOというのはMAGMAというプログレバンドにいた人たちが核になって結成されているバンドで(なんちゅうおおざっぱな説明だろう)メンバーのリード楽器担当ヨシコ(注:男性です)とピアノ弾きのファトンには、ZAO来日の後に二人でライブしに再来日した折に会って、ちょびっと話をした。ヨシコ氏の娘さんは結構有名なクラシックのヴァイオリニストで、親バカまるだしのヨシコさんに 「ヒロシ(注:POSEIDON増田氏のこと)からキミはバイオリニストだときいたが、それなら、僕の娘のCDを聴いてよく勉強したまえ」と、挨拶もそこそこに言われてしまい、思わず素直に「ハイそうします」と言ってしまったのを思い出した。(普通、相手の演奏も聴かずにそんな唐突なこと言わないですよねぇ)ヨシコ氏、まさか壷井さんにもそんなこと言ったりはしていないだろうけれど。

冒頭、いきなり声がする。男女が なにやら言っている。よおくきくと「と りやんせ」と口々言っていることがわかる。「通りゃんせ」 と言っているのだとややあって判ってくる。
聴きながら、ヴァイオリンの音を探している自分に苦笑。見知らぬ曲を聴くときのガイドを探しているのだ。
最初は、ヴォーカル(シンシア)の上手さにびっくりして、他の楽器の演奏力まで気が回らない。面白いことに全曲スキャットのみで、冒頭の1曲目で日本語を喋るだけで、あとは一切の言葉を紡がない。コロラトゥーラ(とは言わないのかな、クラシックじゃないと)なんかも巧みで、「頑張って歌っております!」感が全くなく、軽々と声を発している。声に慣れてくると、他の楽器の演奏者にも気が回ってきて、「おお、上手な人たちだな」と 気付く。ドラムはフランソワ・コース。去年直前に来日がキャンセルとなったゴングジラのドラムは彼が務めるはずだった。なるほど、ゴングジラの面々が彼にドラムサポートを要請したのもわかる気がする。
それに、壷井さんが本当にまるでメンバーのように違和感なくしれっと収まって演奏しているのにも驚く。ちゃんと要所要所で壷井節も聴けるし。ライブ行った人も行けなかった壷井ファンにもマストバイの1枚ですな。
所謂「プログレ」お約束パターンも満載だけれど、ジャズが好きな方にもお勧めな1枚だと思う。
ただ、フロントのヴォーカルに言葉のないことが災いしてか、カラーの強い楽器をフロントに持ってくると陥り易い、「全部同じように聴こえちゃう」という陥穽に片足突っ込んでいる感はあります。それを救うのが リード木管楽器であったり、ゲストの壷井さんが弾くヴァイオリンであったりするのだけれど、この3者とも、音の質が似ているので、その分演奏に負うところが大きいわけです。そのヴァリエーションが 聴き所のひとつですね。

…コレいつ発売なのかしらん。多分送って頂いたのは見本盤だと思うのだけれど。

と、アップしてから、ジャケット写真を撮ろうとごそごそやってたら、POSEIDONさんから、資料が送られてきたので以下、ご参照ください。
…あら、壷井さんたら、ロックウッドの代役だったのかー…(今更気付いているし)

2月25日日本発売だそうです。 



■壷井彰久(KBB)が、フランスのZAOと共演したライブCDがリリースされた!

2004年6月に来日したZAOは、初期マグマのメンバーを中心に結成されたフランスの伝
説的なジャズロックバンドです。東京公演では、KBBのヴァイオリニスト壷井彰久が
ゲスト出演し、バンドの演奏を大いに盛り上げました。それはゲスト参加に多く見ら
れる「華を添える」といったレベルではなく、壷井の白熱の演奏はアンサンブルにソ
ロにと大活躍し、会場を熱狂させました。バンドからは壷井に対して、「素晴らしい
ヴァイオリニスト。オリジナル・メンバーだが今回来日できなかったディディエ・
ロックウッドを超える演奏だった。」と最大限の賛辞を贈られました。ZAO側の広報
資料には、壷井彰久は「GUEST SUPER STAR」と表記されています。

ZAO - In Tokyo (日本盤Bell Antique MAR071228/原盤Musea FGBG 4699)
日本盤 2/25発売 税抜2857円 税込3000円
日本盤問合せ先  マーキー  03-3954-2055 mar@marquee.co.jp 
www.marquee.co.jp

*Member
Faton Cahen: piano
Yochk'o Seffer: sax
Gerard Prevost: bass
Francois Causse: drums
Cynthia St-Ville: vocal
Akihisa Tsuboy: guest violin

*Tunes
.. Free Folk
.. Atart
.. Chardaz
.. Natura
.. Saide Format : CD
.. Ronach Price Code : DM 4
.. Isis
.. Zohar


■KBB 4thアルバム発売間近!

壷井彰久のリーダーバンドであるKBBは、ヴァイオリオンフロントのロックバンドと
して、世界各国で好評を博していいます。海外公演でも大物バンドの人気を喰ってし
まうことが常態化し、現在までにトップレベルのプログレバンドに成長してきまし
た。そのKBBが3年ぶりのスタジオアルバムを近く発表します。乞期待!

*Discography
Lost and Found (MUSEA: FGBG 4363.AR) 2000
Four Corner's Sky (POSEIDON: PRF-008 / MUSEA: FGBG 4501.AR) 2003
Live 2004 (POSEIDON: PRF-025 / MUSEA: FGBG 4598.AR) 2005

*Musicians
壷井彰久 Akihisa Tsuboy (Violin)
高橋利光 Toshimitsu Takahashi (Keyboard)
Dani (Bass)
菅野詩郎 Shirou Sugano (Drums)


増田 洋 / POSEIDON

POSEIDON新橋本社
105-0004 港区新橋4-31-3 新橋オーシャンビル4F
tel. 03-3437-2301 fax. 020-4668-8749
地図 http://www.musicterm.jp/poseidon/map

POSEIDON東十条事業所(郵便宛先、夜間・休日連絡先)
114-0001 北区東十条3-10-1東十条サンハイツA401
tel. 03-5902-7981 fax. 03-3927-1175

masuda@poseidon.jp http://www.poseidon.jp 
携帯:090-6009-3767 携帯email:hmm@poseidon.jp
skype: greatdeceiver
by kyoko_fiddler | 2007-01-20 18:13 | Reviewなど


猫、ときどき提琴。 ~Fiddler on the Moon~


by Kyoko

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

Twitter Button from twitbuttons.com

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
溶けてゆく猫
ひげのいろいろ
こちび日記
猫のおきて
猫毛フェルトの部屋


【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があり、裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。殿下もお勧めです。

カテゴリ

全体
Profile
ライブのお知らせ
Works
Tools
なんちゃって先生
∟レッスンについて
Reviewなど
Link
かーは猫である
∟強運の猫たち
∟猫その他イキモノ
写真教室
∟ムシ きらいなの。
魔法使いの弟子
ぶつくさ
Ring
PineWoodCar!
自転車
未分類

フォロー中のブログ

女プログラマってどうよ?
今夜もeat it
クロマチック・ハーモニカ...
えぬ!にっき
花猫風月(はなねこかぜつき)
*ムスカリのしっぽ*
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぶろぐれCAT!
ちょこちょこ
☆やなぎでめきん☆
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
魚丸記
TAPIRUS B.I....
Gitte's Photo
Greenfarmアンドー日記
安うまワイン紀行 -赤編-
ねこのまにまに
だらだら猫写真記
王様のみみはロバの耳!
カメムシも面白い!!
T a b b i e s
猫目堂
ねこじゃら日記
猫飯診療所-乳がん再発の記録
栗太郎本舗(猫)
Music Avenue
ヒトは猫のペットである
猫にひとり言
ねこばか帳 
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
九匹目のどじょう
どうぶつのおうち
World is 峰-m...
ヴァイオリン工房は不思議...
猫の目かわら版
素なっぷ
Hug your horse.
永尾まる☆てげてげブログ
のんびりと動物園散歩
ペネロペの星 きれい
このブログは引っ越しました
写真で日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
うにょ子の絵日記 (ヴァ...
Une oreille ...
風景って「風の景」by ...
迂路有漏胡乱 urour...
solesole工房
elää vapaa
Give me a Re...
★ Charlie Na...
cultural cre...
三谷峰生:Violini...
よたっこのよた
パインウッドカーで遊ぼう!
= T a b b i ...
Maro Kawabat...
カウントダウンノート

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 07月
more...

最新のトラックバック

ムローヴァのバッハ:無伴..
from クラシック音楽ぶった斬り
自作
from だらだら猫写真記
例の2人がまた…
from Kladrei's憧れの五線譜♪
添田唖蝉坊~高田渡~細野..
from 写真少年漂流記
豚インフルエンザに関する..
from 写真少年漂流記

ライフログ


Ernie: A Photographer's Memoir


さらば、ガク


Banana fish (1)


11人いる!


陰陽師 (1)


動物のお医者さん (第1巻)


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))


硝子戸の中


羅生門・鼻


ノラや


大風呂敷―後藤新平の生涯〈上〉


闇狩り師―ミスター仙人・九十九乱蔵


しゃばけ


文庫版 姑獲鳥の夏


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER


メンデルスゾーン:VN協奏曲


アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


Gongzilla: Suffer


Expresso II


Phantazia


Hold On


Never Lose Your Heart


Quiet Life [Expanded]


GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD


月の夜にアイまShow! Live in Drama Theater Vol.2“~アルトの声の少女


Ingmar-for the beginning-


百鬼夜行抄 1 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-5)

タグ

(699)
(321)
(172)
(138)
(109)
(45)
(36)
(35)
(30)
(18)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
音楽

画像一覧