<   2007年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

SP

b0019333_7233751.jpg

『かー閣下は略すとKKKだな』 『よしなさいって』

テレビを観ていたら、ギャル語講座だかクイズだかいうのをやっていた。
ときとば、とは時と場合による、だそうだ。 なんか時さけのとばみたいで、美味しそうだなぁ と
思ってしまった私は既にギャルではない。(あ、石投げないで)
ちょっと前にちょべりぐ、とかちょべりば、とかあったけど、それと発生過程は同じだね。
おつかれさんが、おっさん。…言われたくない。
女子高校生たちが、手紙で使う用語にH/Kというのがあるそうで、それは何の略か、というのが問題になっていて反射的に「ああ、話し変わるけどだなー」と判った。昔、私が女子高生だったころ、下級生から "SP"と書かれたお手紙を貰ったことがあったから。
SPとは 先輩、の略でした。お手軽にメールできるご時世でも、女子高生たちは、「お手紙」書くのね、と ちょっと懐かしかったりして。
ルーズリーフとかレポート用紙に手紙を書いて、小器用に畳んで。
六芒星型や、ハート型、シャツ型なんてのもありました。 貰ったはいいけど、読んだあと、元通りに畳めなくて往生したっけな。

…そうやって考えてみると、私らの頃と用語の発生過程はあんまり変わってないんだなー。
もう何年前の話?… 「どんだけ~」
by kyoko_fiddler | 2007-06-30 07:23 | ぶつくさ

お酌はできない。

b0019333_19394321.jpg
…なんでそんなにエラソーな姿が似合うんだね?

先日、ユニットメンバーで、決起集会(?)をしたときのこと。
ピアノの姐さんが、突然「お酌って、なんでしなきゃいけないんだかー」 と言い出した。
彼女も私も下戸であり、元締ひとりイケる口なんだけど、元締の頼んだのはジョッキに入ったお酒(なんだったかなー…忘れた)だった。
「あー、こういうのを皆頼めばお酌しなくていいのにねー」 と言うので何を言い出したのかと思ったら、前述の発言に繋がったわけ。

オーエルさんになって、初めてお酒の席に出たときに、私は隣に座っていた部長に、空のコップを「おい、」と差し出されて、何も考えず「あ、ありがとうございます(^^)」 と受け取ってしまった不調法者でありました。家族全員下戸だったんで、「お酌」つうのを知らなかったんですよ。
いや、これ、カマトトじゃなく、ホントの話。お酌ってコトバや行動ぐらい知ってましたが、実践経験がなかったので、マジで判らなかったんです「おい」の意味が。
だから、ビールの注ぎ方も知らないから泡だらけになったり、溢れさせたりするし、 徳利からお酒をお猪口に注ごうとして、どわっと溢れさせたり、ドリフなみに不調法を重ねたので、誰も頼まなくなりましたね、すぐに。

いえ、天地神明に誓ってわざとじゃーありません。(最初のうちはね)

あれって、人によりけりで 手酌のほうが好きな人もけっこういるらしいのですが、(元締もそうらしい) 姐さん、きっと仕事関係でそういうののうるさいところにいたのでしょうね。
by kyoko_fiddler | 2007-06-27 19:39 | ぶつくさ

未来予想図

b0019333_23593251.jpg

オーエルさんのオージー会はなかなかに面白かったです。
昨日、待ち合わせに向かう電車の中で俄かに我が身のいでたちに不安を覚えたには理由があって、私がオーエルさんしていた会社は割と皆さん男性も女性も華美で、女性は皆さん通勤バッグはブランド必須、通勤靴もフェラガモ上等、お化粧バッチリ、高価な貴金属を普段使い、というのがスタンダードだったので、過去、幾度か彼女達と「同僚」だった時に週末なぞ、「ランチ」を食べましょうよ、というような会合が何度かあって、そう言うときって、必ず小洒落た「フレンチ」なんかを気取って頂くのを常としていたのを思い出したからなのでした。
まぁ、いでたちはともかく、昼からフレンチのコースは、ここんとこ消化器系のトラブルが頻発している身としては、ちと…などと思っていたら、「今日は、ちゃんこですー♪」と言われ、ちょっと安心。
見れば皆さん、当時に比べてずいぶんと落ち着いた装い。以前よりセンスが良くなったような。
行った先は、某 元横綱"お兄ちゃん"のお店。
まぁ、さすがその辺りは有名店を押さえるんだなー(^^) 
席についたら、 少し離れたテーブルに、皆様お髪の色が銀灰色のご婦人方の御会食が。
それを見て、すかさず同期S女史、「あそこに、未来の我々の姿が…」
一瞬の間。「すぐだよね、すぐ。」

まぁそうは言っても、我らの話題はまだ、病気自慢じゃないですけど。
by kyoko_fiddler | 2007-06-25 23:59 | ぶつくさ

同僚会?

b0019333_11113740.jpg

近所の公園で。おそらくかーの縁戚にあたるであろうヤス猫。
姿を見つけて近寄ったら スリスリされ、足の上にどっかり香箱を作られ すっかり私は毛だらけに。存分に撫でられた後、セルフグルーミング中。
ニンゲン(私)の臭いが着いちゃった ってか。なんか失礼なんだわ、キミ。

最初に社会人になった時、私はオーエルさんでした。二足の草鞋でバイオリンを細々と教えていたけど。
今日は そのかつての同僚が集まって ランチを食べることに。
既に皆さん元の会社には誰もいない。
うー しかし辞めて何年経つんだ ?
オーエルさん廃業(?)して以来の再会 顔判らなかったらどうしよう…。

待ち合わせに向かう電車の中で、果たしてドレスコードに逸脱してないかどうか、にわかに不安になっている提琴弾きなのであります。
by kyoko_fiddler | 2007-06-24 11:11 | ぶつくさ

夢見がおかしい。

b0019333_0505827.jpg

最近、細切れによく夢を見る。
というか、多分正確には見た夢を起きてからも覚えてる ということか。

寓意を考えればいくらでも考えつきそうな、古刹と呼べるような神社でヘンなイキモノに出会う夢、とか、今朝なんて、亡父が背広姿で出てきて(父の場合、スーツじゃなくて、背広って感じ)、クルマから降りてくるのを「おかえりー」と迎えたら、「おう、おまえ 誕生日のプレゼントに ほら、これ、欲しがってたろ?」と、ぽいと投げてよこしたのが、○クドナルドのポテトLサイズに使われる紙の器。
ワタシの誕生日は6月ではないし、ポテトの空容器(しかも使用済みで、油のしみがついていた)を欲しがってた覚えもないんだけどー…?(‥;;;; と思いつつも「あ、ありがとう(^^)」と喜んでみせるというわけのわからない夢だった。しかも、その前後、何故かBSAがらみの映像が記憶に残ってるんだけど…(内容は忘却)これなんて、夢判断できる人がいたらエライな。

そういえば、かーがやってきてから、夢の中で動物たちが喋らなくなった。
それまえでは、夢に出てくる動物は、みんなきれいな敬語で日本語喋ったのに。
by kyoko_fiddler | 2007-06-23 01:08 | ぶつくさ

極上の時間。

b0019333_2225598.jpg
『…そういうわけだから 邪魔すんな』 『……』
by kyoko_fiddler | 2007-06-21 22:19 | ぶつくさ

ヤクルトで勝つ。(野球の話じゃないよ)

b0019333_1023886.jpg
『また不調かよ』 『すんません もう大丈夫っす。』

上から下から強制デトックス(いきなりばっちい話ですみません)症状に見舞われるという風邪が周囲で流行っていた。手洗い励行、手洗い励行、と唱えつつ日々すごしていたのだけれど、しっかり感染したらしく、日曜日の午前中に、突然もんのすごい胃痛が。
胃痛というより、背中痛でしたが。強烈なガス穿痛のような。
前日の夜から、かるーくキブンが悪かったので、朝、食欲もないし、こないだ膵炎ギワクがあったばっかりだし、と朝食を抜き、用心のためにヤクルトと水分の摂取だけにしていたのですが。
予感的中、いやー、痛かった。
結局、胃の中はからっぽだったので、胃のデトックスはなく、腸も下らず、私の場合は痛いだけでデトックスにならないまま、ただ痛みに脂汗だか冷や汗だか流しただけでしたけど、
結局1日半ヤクルトだけで過ごすことに。
比叡山のお坊さんたちは、風邪をひいたら絶食で、水だけで寝て直すと、私のアロマセラピーの師匠にきいていたので、それに倣い、水よりは、消化器にはいっているであろう風邪菌を駆逐するに心強そうなカゼイ・シロタ株に期待をかけたのでありました。食欲もないから絶食はまったく辛くないし、痛みは最初の数回だけで治まった。ただ痛みがあるときは、痛みがこないときはまるっきり元気で、ブログもほいほい書いていたけど、痛くなくなったら、痛みにたいする疲労かなにかわからないけど、ただひたすらだるくってだるくって、1日半。
でも、周りの人たちより復活早かった気がする。ヤクルトが効いたかな?
ヤクルト菌は、O-157にもピロリ菌にも立ち向かうらしいからねー。
by kyoko_fiddler | 2007-06-19 10:17 | ぶつくさ

卑俗な楽器。

b0019333_15531844.jpg

さる高名な現代の陰陽師どのが、どこかで、バイオリンなんて、職業音楽家の楽器であって、貴族は決して自分で弾くことはなかった、と書いておいででしたが、実際そのとおりで、典雅な楽器、とイメージされがちなヴァイオリン、実はけっこう卑俗な楽器であります。
ジプシー達が使っていたのが最初とも言われますし。(インド人はインドが起源だと言っているそうな。足立兄弟に教わったけど。)
件の陰陽師どのは、14世紀ごろのフランス宮廷音楽をこよなく愛しておいでのようで、ご自身でもフルートの原型(ええ、名前をど忘れしちゃった)とチェンバロをものされるようなので、我ら提琴弾きをハナで笑われるのも無理はないのですが(多分、雅楽もなさるのでしょう。)高級かどうかはさておき、ヴァイオリンって、いい音するよね、ほんと。
たまーに自分で弾いていて、「いい音だなぁ、バイオリンって」って思います。
と、わざとエレクトリックのVENIKOさんの写真を貼ってみる。

Complex_Catさんのところでみつけて、めざとく設置してみた「あわせて読みたい」
面白いです。
by kyoko_fiddler | 2007-06-18 15:53 | ぶつくさ

プログレ音痴。

b0019333_1434815.jpg
入梅したとたんに「中休み」とかで夏日が続き、閣下はベランダにて朝からご満悦。お供のワタシはカンカン照らされ朝から眩暈が…。

マハビシュヌ・オーケストラ、といわれ、
ああ、あのインドバイオリン(シャンカールのこと)ねー、と思ってしまい、手近にあった、Who's to knowを聴きながら、確かあったはずのマハビシュヌのアルバム「火の鳥」を探す。

……
………。

ぜんっぜん違うじゃん? 誰がインド人だっつのよ。

「インドバイオリン」は「シャクティー」でした。 ちゃん ちゃん♪

うーん。ジャン・リュック・ポンティより、ジェリー・グッドマンの方が好みだなぁ…。
と、いいつつ、ジェリー・グッドマンと言われたときに、「ああ、あのクラリネットのおじいちゃん!」と言い放ってしまったのは何年前のことだか。(それはベニー・グッドマン)

異人さんの名前にゃ疎いのよ。>違
by kyoko_fiddler | 2007-06-17 14:34 | ぶつくさ

福ちゃん近況

b0019333_2293018.jpg
弟分、夢吉に対抗して、ベッドに入ったところを激写?(クリックして、もうちっと大きくして観てください そしたらもうすこし画像がきれいに見えます)

なんかひょうきんな感じに撮れてますね。それにしても、本当にキレイな眼。
かーと違って毛色の方が濃いから、映えますね。 福ちゃんは子猫の時から犯罪的な可愛らしさだったからにゃー。

b0019333_22114979.jpg
シャチョーな福ちゃん。なんかお大尽に見えるのは ポージングのせいでしょうか。 葉巻を持たせたいような。レザー張りのこのマッサージチェアは、今やパパ・フクの専用チェアとなっておるようです。左側のアームレストは殊のほかお気に入りの爪とぎ場となっているので、ついに爪とぎを設置したとか。

夢の字や福ちゃん(最近ボビーとうさんはフクスケと呼ぶらしい)の写真をみるにつけ、
閣下にも負けずに幸せになっていただかねば、と思う今日このごろ…。
by kyoko_fiddler | 2007-06-14 22:14 | ∟強運の猫たち


猫、ときどき提琴。 ~Fiddler on the Moon~


by Kyoko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

Twitter Button from twitbuttons.com

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
溶けてゆく猫
ひげのいろいろ
こちび日記
猫のおきて
猫毛フェルトの部屋


【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があり、裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。殿下もお勧めです。

カテゴリ

全体
Profile
ライブのお知らせ
Works
Tools
なんちゃって先生
∟レッスンについて
Reviewなど
Link
かーは猫である
∟強運の猫たち
∟猫その他イキモノ
写真教室
∟ムシ きらいなの。
魔法使いの弟子
ぶつくさ
Ring
PineWoodCar!
自転車
未分類

フォロー中のブログ

女プログラマってどうよ?
今夜もeat it
クロマチック・ハーモニカ...
えぬ!にっき
花猫風月(はなねこかぜつき)
*ムスカリのしっぽ*
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぶろぐれCAT!
ちょこちょこ
☆やなぎでめきん☆
COMPLEX CAT
七匹目のどじょう
魚丸記
TAPIRUS B.I....
Gitte's Photo
Greenfarmアンドー日記
安うまワイン紀行 -赤編-
ねこのまにまに
だらだら猫写真記
王様のみみはロバの耳!
カメムシも面白い!!
T a b b i e s
猫目堂
ねこじゃら日記
猫飯診療所-乳がん再発の記録
栗太郎本舗(猫)
Music Avenue
ヒトは猫のペットである
猫にひとり言
ねこばか帳 
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
九匹目のどじょう
どうぶつのおうち
World is 峰-m...
ヴァイオリン工房は不思議...
猫の目かわら版
素なっぷ
Hug your horse.
永尾まる☆てげてげブログ
のんびりと動物園散歩
ペネロペの星 きれい
このブログは引っ越しました
写真で日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
うにょ子の絵日記 (ヴァ...
Une oreille ...
風景って「風の景」by ...
迂路有漏胡乱 urour...
solesole工房
elää vapaa
Give me a Re...
★ Charlie Na...
cultural cre...
三谷峰生:Violini...
よたっこのよた
パインウッドカーで遊ぼう!
= T a b b i ...
Maro Kawabat...
カウントダウンノート

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 01月
more...

最新のトラックバック

ムローヴァのバッハ:無伴..
from クラシック音楽ぶった斬り
自作
from だらだら猫写真記
例の2人がまた…
from Kladrei's憧れの五線譜♪
添田唖蝉坊~高田渡~細野..
from 写真少年漂流記
豚インフルエンザに関する..
from 写真少年漂流記

ライフログ


Ernie: A Photographer's Memoir


さらば、ガク


Banana fish (1)


11人いる!


陰陽師 (1)


動物のお医者さん (第1巻)


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))


硝子戸の中


羅生門・鼻


ノラや


大風呂敷―後藤新平の生涯〈上〉


闇狩り師―ミスター仙人・九十九乱蔵


しゃばけ


文庫版 姑獲鳥の夏


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER


メンデルスゾーン:VN協奏曲


アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


Gongzilla: Suffer


Expresso II


Phantazia


Hold On


Never Lose Your Heart


Quiet Life [Expanded]


GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD


月の夜にアイまShow! Live in Drama Theater Vol.2“~アルトの声の少女


Ingmar-for the beginning-


百鬼夜行抄 1 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-5)

タグ

(699)
(321)
(172)
(138)
(109)
(45)
(36)
(35)
(30)
(18)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
音楽

画像一覧