<   2008年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

b0019333_1005395.jpg

子供の頃は汗っかきで、母にしょっちゅう着替えさせられ それでも追い付かず 、服に汗がしみないよう、背中にガーゼのハンカチをはさみこまれていた記憶がある。
それがいつからかほとんど汗をかくことがなくなり 中学・高校のころなどは 汗が出ないものだから、体育の授業で真面目に(というより持久走なんかはむしろ必死に)やってんのに センセイから 『カワサキーっ!マジメにやれー!』と言われて忿懣ヤルカタナイ思いをしたことも一度や二度ではない。
長じてからは むしろ汗をかかない方が好都合な場合が多いので、汗かかない というのが 健康上よろしいことではないことは知っていても、積極的に発汗体質に改善しようという努力はしたことがなかった。
ところが最近、お風呂あがりに顔が汗だくになるようになった。(これは 当たり前ではないのです、私の場合。)
お風呂からあがって、身体を拭いていると、顔が汗だくになり、髪が額に貼りついたりして、イラっとくる。今までそんなことはなかったが、もしかして、まだちょっと早いと思っていたけど、コレはコーネンキというヤツが始まりつつあるのか? などと思いつつ、自分の行動に起因していないかどうか、ちょっと考えてみる。
今までと ナンか違うことしてないか?

…してた。

それまで、洗顔後すら「そのまんま」にして、基礎化粧品の類さえ使っていなかった私を見かねて、コレ使え、アレ使え、と「指導」してくれる先輩が出現し、顔はいっこしかないのに、なんでこんなに何種類も塗るのか?塗る順番はどうなってるのか?塗る順番間違ったらどうなるのか? と抵抗するワタシも、ついに入浴後、2種類のナンかを言われたとおりに顔にぬたくる、ということをこの1週間やっていたのである。
もしや、と思い翌日の夜、2種類塗布の儀を割愛してみたら、やはり顔から汗が噴くという事態は起こらなかった。
むう。
多分、塗っているモノが原因というよりは、塗るという行為によりマッサージ効果が出て、発汗に至るんんだろうなぁ…って、どんだけ擦ってるんだ、私?

肝心の、塗布の儀によるオハダへの「効果」はよくわからないんだけど。
by kyoko_fiddler | 2008-08-31 10:00 | ぶつくさ

雷神VS猫叉

b0019333_22513963.jpg


昨晩、今晩と関東地方には各所に大雨洪水警報が発令されていて、私のいる地域もしっかりご指名で警報が出ております。現在も雨が天からだだ漏れしており、雷神さまが、なんだか愉しそうにあっちいったりこっちいったり踊りながら太鼓叩いております。

昨日は私の行動にさしたる支障はないものの、私の利用する私鉄のさきっぽの方が大雨で流れてきた土砂に乗り上げて脱線し、すぐ近所を流れる川は危険水域を一時越えていたそうですから、恐らく今もヤバヤバ水域に達しているだろうと思われます。あの川はかつて氾濫したこともあるから、或いは決壊するかもしれません マジで。
幸い、私の住み暮らしているのは地上3階であり、建っている場所そのものも、少しだけ高台なので、私とかーが浸水に見舞われる心配はなさそうではありますが…しかし、明日レッスンすることになっているスタジオは地下で、昨年のニンジン雲豪雨の際に、浸水の憂き目に遭っていたので、明日レッスンができるかどうかちと不安ではあります。

かー閣下は遠い雷鳴だと落ち着いていますし閃光にはさほど反応しませんが、大地が震えるような雷鳴や、至近距離で空が裂けたかというような音がすると、耳も水平になり、全身の毛を尖らせて、どっか避難するところを探し始めます。今、比較的近くで雷神様が遊んでおわすので、閣下はダンボール砦に篭城しているところです。

それにしても、ほんとに長時間雷様が暴れてるなぁ…。
いつもだと、もう終わっちゃったの?と物足りなく思うぐらいすぐに雷雨なんて終わっちゃうのに、昨日、今日とたっぷり堪能しております。
by kyoko_fiddler | 2008-08-29 23:17 | ぶつくさ

これに混ざってます。

参加したCDのうち、現在販路がわかっているものを、以下に。
一応、古い順に並べてある、と、思います。(^^; 

b0019333_11502269.jpg

アクアスフィア。
ネイティブアメリカン・フルートを吹き、時に謳い、時に踊る、おっきな幼子のような楯 直己さんのアルバムに参加しております。
土居裕子さんの綺麗な声が聴けるアルバムです。

b0019333_11561849.jpg

声優 緒方恵美さんのイベントライブアルバム。密林でお求めになれます。
声って、凄いものなんだなぁと、感じ入った現場でした。

b0019333_11595892.gif

川澄かおり&岩垂徳行 シネマティックアルバム とでもいいましょうか。アルバムで参加しているのは3曲ぐらいだったと記憶しています。

b0019333_1235419.jpg

ダンスカンパニーのステージ音楽。岩垂徳行氏他 数名の作曲家さんたちの作品で構成されています。この中の岩垂氏の曲と小笠原氏の曲のいくつかに参加しています。
by kyoko_fiddler | 2008-08-29 12:24 | Works

Link:猫・その他イキモノ

b0019333_9341576.jpg
レッスン終了後のS様宅 アブちゃん。かぼちゃのジャックを乗っけられても、じっとガマンのご様子。

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
優雅なるアイシス嬢のブログ
溶けてゆく猫
うちのかーに激似猫みそくん
ひげのいろいろ
北海道在住のひげさんのブログ
for My Soul Love Russianblues!
ロシアン・ブルーのブリーダさん Bluestarさんのブログ デビット・トーン好き、D.ボウイ好きだとか☆
こちび日記
犬のこち蔵くんと猫のちび太兄弟の素晴らしき日々♪
猫のおきて
メルマガも楽しんでいます。

【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があるのでお勧めです。裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。
by kyoko_fiddler | 2008-08-28 23:13 | Link

Link:その他もろもろ

【写真】
dojou7ブログ
CAMERA WORKS BLOGGER この方、フィドル弾きでもあるのです。別サイトはこちら↓
針穴写真の冒険

【アロマセラピー】
フィトアロマ研究所たより
信頼に足るオイルを扱ってくださる会社のブログ
【こちらも見てね】
GONGZILLAFAN
GONGZILLAメモボード
by kyoko_fiddler | 2008-08-28 23:11 | Link

がーん…

b0019333_8512393.jpg
音緒(通称イグちゃん)。これは5弦のヴァイオリン。

クララは亡くなった伯母様の遺品整理の手伝いで山梨へ移動すると連絡してきた。
先日の三味線と鼓の体験の話になって、しきりに彼女が私に三味線をやれと勧めるものだから、「いや、同じ弦(いとと読んでください)ものとはいっても、1本少ないから、かなり勝手も違うし難しいよ」と言ったところ、
「えっ? 1本少ないって?」 とクララ。
「へ?」
「あれっ?バイオリンって4本だっけか?」

がーん…
「キミ、中学から高校まで部活で弾いていたでしょうが。
セカンドヴァイオリンのトップだったでしょうが。」
「えへへへへ…忘れちゃったぁ」

………がっくし。
手ほどきしたのは私です。飲み込み早くて上達早くて、めきめきぐいぐい弾いたのに。
嗚呼。
by kyoko_fiddler | 2008-08-27 11:37 | ぶつくさ

レッスンについて

b0019333_910189.jpg


完全個人(=オーダーメイド)レッスンです。
対象年齢は 3歳ぐらいから、上限なし。
お友達お二人でご一緒、といったレッスンもOKです。
基本的に使用する教材はスズキメソッドですが、今までご使用なさっていた教本があれば、それを継続して使用いたしますし、「基礎だのなんだのはいいから、コレが弾きたいのだ!」というオーダーにも極力ご対応いたします。
あまりにも難曲だったら、いきなりはムリですけれど。

楽器は、お手持ちの楽器がない場合、サイズによってはお貸し出しできるものもあります。
また、ご予算に応じて(50,000円ぐらいから)お探しするお手伝いも致します。楽器屋さんに「値切る」お手伝いをいたしますので、ご遠慮なくご相談下さい。
押入れに眠っている、「おじーちゃんが弾いてたらしいバイオリン」などがあれば、それをきちんと調整して使ってあげましょう。

レッスン料:(教材費別)
¥5,000/1h(小学生以上:交通費等含) 
小学生以下のお子様の場合は、レッスン時間も短くなりますのでレッスン料についても
この限りではございません。ご兄弟、お母様お父様ご家族でのレッスンも
お引き受けしますので、あくまでも上記レッスン料は目安です。
お気軽にお問合せ下さい。

基本的に出張レッスン専門です。(講師宅でのレッスンは行っておりません)
貸しスタジオ等でのレッスンも可能ですので、詳細はご相談に応じます。
by kyoko_fiddler | 2008-08-27 09:18 | ∟レッスンについて

河崎 今日子について

b0019333_2322442.jpg写真は仮ということで。
ちょっと前の写真なので(^^;

ヴァイオリンを手にしたのは3歳。
人に教え始めたのは、部活を含めると中学生の時からということになります。
現在も、レッスンはほんの少し、お受けしています。でも、あくまでも、私はプレイヤーなので、レスナーとしては「なんちゃって先生」だと自覚しています。勿論、いいかげんにレッスンしてるということではありません。
クラシック演奏は、ソロからオーケストラまで、ヴァイオリンの参加する形態なら、多分ほとんど全部経験させていただいていると思います。


ラインに繋がれたヴァイオリンを弾いたのは26歳。
以来、いろんなところで、いろんなヴァイオリン弾きをやってきました。
バンドや他のアーティストのサポート、舞台の影演奏、無声映画に即興で音を添える、写真のスライドに即興で音を添える、時には怪談を読む声優さんの脇で、SE(効果音)役でヴァイオリンを弾く、なんてことも。「ジャンル」に捕らわれなかったというよりは、「ジャンル」分けのしようのないような辺りで弾いてきていることが多かったかもしれません。
そして現在に至ります。

More:活動記録など
by kyoko_fiddler | 2008-08-26 23:29 | Profile

Youtubeが貼れるようになったということなので


試しに。

何度か同じ女の子を追いかけたことさえあった…
by kyoko_fiddler | 2008-08-26 12:25 | Works

扉をあけると

b0019333_10281331.jpg
多分わたしはこのガムボトルみたいな顔になっていたろうと思う。
ドアを開けたらそこに アブラゼミ氏が 仰臥あそばされていた。

先週アタマまでの暑さから一転、まだ8月だけど? という涼しさに、ただでさえ地上に出てからの命短い蝉諸氏にとっては たまったもんじゃないのだろうが、私も たまったもんじゃなかった。

思わずバン! と ドアを閉め、今、私は何を見たのか?と脳みそに再確認し、で、どうすべきか?と自問する。
いや、どうすべきかも何も、出かけなきゃならんからドアを開けたんであって、やっぱりもう一度ドアを開けるしかないんだけど。
仰臥蝉は もう絶命あそばされているわけだから さっさと出かけるだけのことじゃあないか、とオノレを励まし、ドアののぞき穴から外を覗く。(床なんか見えないっつの)
玄関で私がもぞもぞしているもんだから、出かける気配に不貞腐れ寝を決め込んでいたかーが、「なんだ?きょーこ、おでかけやめたの?」と声をかけてきて、棚から降りようかな?という気配がしてくる。もう猶予ならん。第一遅刻しちゃう。

意を決して閣下に「いってくるねー」と声をかけ、思い切ってドアを開けると蝉氏はそこに。「う」と思いつつ避けてドアの外に身体を出し、ドアを閉め、なるべく蝉氏から離れた位置から鍵を閉めようと腕を伸ばす。
そんなことすれば、お約束どおりである。蝉氏のすぐとなりへ、かしゃん、と金属音をたてて鍵が落ちた。
「ビビビビビビビビビビビビビビ!」
反射的に私は無言のまま廊下を反対方向へとびすさり、蝉氏は断末魔のあがきでドアと鍵から1メーターほど遠ざかってくれた。
「…。」
しばらく様子を伺い、蝉氏がもぞもぞと足をうごめかせるのを止めたのを見届けて、そーっとそーっとドアに近づき、鍵を拾い、鍵を閉め、脱兎のごとく部屋を後に。
うう、ただでさえ急に涼しくなってなんだか弱ってるのに、心臓に悪いよまったく。

…で、遅刻しました。ほほほ。
by kyoko_fiddler | 2008-08-25 10:28 | ∟ムシ きらいなの。


猫、ときどき提琴。 ~Fiddler on the Moon~


by Kyoko

プロフィールを見る
画像一覧

Twitter Button from twitbuttons.com

【猫・その他イキモノ】
The Cat who...
溶けてゆく猫
ひげのいろいろ
こちび日記
猫のおきて
猫毛フェルトの部屋


【かー殿下御用達】
猫の首輪工房
柔らかく軽い素材のセンスよい首輪があり、裏にネームも入れてもらえるようになったので、箱入り猫さんにも万が一の時の迷子札がわりになります。殿下もお勧めです。

カテゴリ

全体
Profile
ライブのお知らせ
Works
Tools
なんちゃって先生
∟レッスンについて
Reviewなど
Link
かーは猫である
∟強運の猫たち
∟猫その他イキモノ
写真教室
∟ムシ きらいなの。
魔法使いの弟子
ぶつくさ
Ring
PineWoodCar!
自転車
未分類

フォロー中のブログ

女プログラマってどうよ?
今夜もeat it
クロマチック・ハーモニカ...
えぬ!にっき
花猫風月(はなねこかぜつき)
*ムスカリのしっぽ*
ユル・いんしょう派の系譜
ぶつぶつ独り言2(うちの...
NECO_no_Kool...
ぶろぐれCAT!
ちょこちょこ
☆やなぎでめきん☆
COMPLEX CAT
ひょうたん*カメラ。
七匹目のどじょう
魚丸記
TAPIRUS B.I....
Gitte's Photo
Greenfarmアンドー日記
安うまワイン紀行 -赤編-
ねこのまにまに
だらだら猫写真記
王様のみみはロバの耳!
カメムシも面白い!!
T a b b i e s
猫目堂
ねこじゃら日記
猫飯診療所-乳がん再発の記録
栗太郎本舗(猫)
Music Avenue
ヒトは猫のペットである
猫にひとり言
ねこばか帳 
ご機嫌元氣 猫の森公式ブログ
九匹目のどじょう
どうぶつのおうち
World is 峰-m...
ヴァイオリン工房は不思議...
猫の目かわら版
素なっぷ
Hug your horse.
永尾まる☆てげてげブログ
のんびりと動物園散歩
ペネロペの星 きれい
このブログは引っ越しました
写真で日記
帽子をかぶった猫のいる暮...
うにょ子の絵日記 (ヴァ...
Une oreille ...
風景って「風の景」by ...
迂路有漏胡乱 urour...
solesole工房
elää vapaa
Give me a Re...
★ Charlie Na...
cultural cre...
三谷峰生:Violini...
よたっこのよた
パインウッドカーで遊ぼう!
= T a b b i ...
Maro Kawabat...
カウントダウンノート

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 07月
more...

最新のトラックバック

ムローヴァのバッハ:無伴..
from クラシック音楽ぶった斬り
自作
from だらだら猫写真記
例の2人がまた…
from Kladrei's憧れの五線譜♪
添田唖蝉坊~高田渡~細野..
from 写真少年漂流記
豚インフルエンザに関する..
from 写真少年漂流記

ライフログ


Ernie: A Photographer's Memoir


さらば、ガク


Banana fish (1)


11人いる!


陰陽師 (1)


動物のお医者さん (第1巻)


夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))


硝子戸の中


羅生門・鼻


ノラや


大風呂敷―後藤新平の生涯〈上〉


闇狩り師―ミスター仙人・九十九乱蔵


しゃばけ


文庫版 姑獲鳥の夏


すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER


メンデルスゾーン:VN協奏曲


アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


Gongzilla: Suffer


Expresso II


Phantazia


Hold On


Never Lose Your Heart


Quiet Life [Expanded]


GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD


月の夜にアイまShow! Live in Drama Theater Vol.2“~アルトの声の少女


Ingmar-for the beginning-


百鬼夜行抄 1 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-5)

タグ

(699)
(321)
(172)
(138)
(109)
(45)
(36)
(35)
(30)
(18)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
音楽

画像一覧